1. トップ
  2. ファッション
  3. 裸に見える!オフショルダー、ぶっちゃけ着づらい瞬間3つ

裸に見える!オフショルダー、ぶっちゃけ着づらい瞬間3つ

  • 2016.6.14
  • 11923 views

涼しげで、女の子っぽくて、夏のおしゃれにぴったりなオフショル。でも、下着が見えたり、袖が上がってきちゃったり、ぶっちゃけ着にくい!という意見も……。

『CanCam』7月号では、そんなオフショルの実態にズームイン! トレンド感があって、とってもかわいいオフショルだけど、こんな大変なこともあるんです……。

 

Q.あなたはオフショルを着ますか?(読者25人)

◆着る派

「うなじや鎖骨が見えるので、大人っぽい雰囲気になる」(幼稚園教諭・22歳)
「涼しくて夏っぽいから好き」(大学4年生)
「華奢に見える。写真映えもするので、友達と遊ぶときに◎!」(化粧品会社勤務・22歳)

スタイルUPや季節感を気に入っている子が多数♪ たしかに顔周り華やかになりますよね!

 

◆着ない派

「自分には甘すぎるような気がする」(金融関連会社勤務・25歳)
「オフィスに着られない、休日だけの服はあまり買わない」(IT関連会社勤務・23歳)
「露出が多いのがちょっと…」(会社員・24歳)
「袖が上がってきそう」(会社員・25歳)

その非合理的さを懸念する声がたくさん。なるほど…。

 

たしかに、見た目以上に大変なことが多いオフショルトップス。そこで、「オフショルあるある」な大変なことを再現してみました!

 

・日焼け止めの量が増える

一番焼けやすい肩の部分があらわになるので、オフショルを着るときはしっかりと日焼け止めを塗るのが掟! でも、これをきちんと塗るのが大変なんですよね。

 

・手を上げると袖まで上がる

オフショルなゆえ、手をあげるとずるっと肩の方までまくれ上がってしまいます。いちいち袖を戻すのがめんどくさい!

 

・たまに裸に見える

 

オフィスなどで着ていると、裸のように見えるマジック!安心してください、着ていますよ!

 

なにかと不便なことも多くて、男性からも賛否両論のオフショルですが、それでもやっぱりかわいい!夏でしか味わえないオフショルのおしゃれを楽しんで下さいね。(松本美保)

 『CanCam』2016年7月号(小学館)