1. トップ
  2. 恋愛
  3. 勘違いしてない?年下のカレが「本命に選ばない女性」の特徴3つ

勘違いしてない?年下のカレが「本命に選ばない女性」の特徴3つ

  • 2016.6.13
  • 77985 views

芸能界でも、年下のかっこいい彼を射止めて幸せそうな女性が話題の的。

「私も年下の彼と付き合ってみたい!」と密かに思っている女性も多いのではないでしょうか。

しかし世の中には、年下の男性を大幅に勘違いしている女性が多いようなのです。「年下の彼ってきっとこんな感じ……」という間違った思いこみがあると、「彼女は恋愛対象じゃないなぁ」と思われてしまうかもしれません。

そこで今回は16歳年下の夫とハッピーライフを送る“女のしあわせ研究家”の筆者が、年下の彼から「こんな大人女子は本命に選べない」と思われてしまう女性の特徴を3つご紹介します。

 

■1:「年下男子は言うこと聞きそう…」と思っている女性

かっこいい年下の彼に憧れる大人女子の中には、「何でも言うこと聞いてくれそうでいいな」と思っている人もいるかもしれません。しかし、それは彼らが最も「本命に選べない……」と思う女性の特徴なのです。

年上の女性を彼女にする男性は、決して強い女性に従いたいから選ぶワケではありません。“大人の女性と対等に付き合うコト”に意義を感じ、自尊心が満たされるからこそ選ぶのです。

 

■2:年下男子を「可愛がりたい」と思っている女性

彼らは、女性に可愛がられたくて年上を好きになるワケではありません。自分より経験豊富な女性に魅力を感じるのは、男としてもっと成長したい、という自主的な意欲があるからです。

「彼は年下だから、何でもやってあげなくちゃ」と手取り足取り尽くしてしまう女性もいますが、“優秀な男性”であれば、むしろそんな女性は“警戒”します。「甘えてしまっては自分がダメになる」と、男としての危機感を感じるからです。

 

■3:恋愛経験が少なく、恋に盲目になりがちな女性

「私、年齢より見た目が若いし、恋愛経験もほとんどないから、年下の方が合うのかも……」と思っている人がいます。しかし、それは全くをもっての勘違い。彼らにしてみれば、「それなら、リアルに若い子を選んだ方がいい」というのが本音でしょう。

恋をするとつい盲目になりがちな女性も、年下の彼は向いていないといえるかもしれません。「若い子と浮気されるかも……」と不安にさいなまれ、自分のコントロールがきかなくなってしまう人もいますから。

そうなってしまっては、「わざわざ年上女性を選んだ意味がない」と思われてしまうでしょう。

 

いかがでしたか? 年下の彼といっても、ただ“年上に甘えたいだけの男性”と付き合ってしまっては、女性がかえって苦労をするコトに。

若くても、“男としてキラリと光るもの”がある人でなければ意味がないですよね。

そんな魅力的な男性から愛されるためには、年下であっても決して舐めないコトなのです。むしろ、“年下だからこそ男として尊重すべき”と考えて下さいね。

【筆者略歴】

※ 珠艶 ・・・ 女のしあわせ研究家・ヒーラー・美容整体師。女性の幸せをトータルケアするヒーリングサロン『レボルシオン』のカリスマセラピスト。仙台・東京にて活動。著書『ラブ・セラピー』他。

【画像】

※ paultarasenko / shutterstock