1. トップ
  2. ダイエット
  3. プロが教える!夏までにくびれを作るウエスト痩せマッサージ

プロが教える!夏までにくびれを作るウエスト痩せマッサージ

  • 2016.6.13
  • 37665 views

メリハリボディに欠かせないのがウエストのくびれ。水着もくびれがあるだけで、今よりスタイルアップして見えそうですよね。

しかし、楽だからという理由でウエストがゴムの服ばかり着ている、なんてことはありませんか? 油断していると、くびれがぼやけてきてしまいますよ!

そこで今回は、夏までに手に入れたいくびれを作るマッサージをエステティシャンの筆者がご紹介したいと思います。

※写真と同じ方向で、鏡のように参考にしてくださいね!

■プロ直伝!夏までに美くびれを作るマッサージ

STEP1 時計回りに円を描く

便秘対策のマッサージでも、時計回りに「の」の字を描くものがありますよね。

これは、腸が「の」に似た形でお腹の中に納まっているからなのですが、エステの腸マッサージにはポイントがあるんです。

★エステマッサージのポイント

時計回りで回した、左側の腸骨リンパ節の上だけ強めにします。左側斜めの部分です。

長い腸の出口の終点近くなので、流したものを押し出すイメージだと上手にできますよ。

STEP2 脇腹のお肉を集めて流す

全体的に流した後は、気になるくびれ作りをしましょう。

両手でウエストのお肉を集めますが、ポイントは背中からお肉を集めること。手が伸びるところまで伸ばして、お肉をかき集めましょう!

★ググっと捨てるイメージで入れ込みましょう!

集めたものは腸骨リンパ節にググっと捨てるイメージで入れ込みましょう。

STEP3 お腹も揉み出し!

女性は骨盤の中に大切な臓器が詰まっているので、お腹は脂肪がつきやすい場所。

放っておくとどんどん蓄積されるので、掴める脂肪には刺激を与えて小さくしていきましょう。

両手でお腹のお肉を掴んで揉みほぐしましょう。

痩身エステで色々な肉質の方を触ってきましたが、脂肪は一旦やわらかくしないと落ちていかないのです。

掴んだだけで痛いと感じる人は硬めの肉質といえます。

気になるお肉を摘まんだり揉んだりして、肉質がやわらかくなるようにしてみてください。

STEP4 仕上げも時計回り

最後に、最初に行った時計回りを行って終了です。

マッサージに加え、くびれを作るエクササイズも取り入れるとより効果的です。便秘のぽっこりお腹にも効きますよ。

トイレの中や湯船の中などで試してみてくださいね。

(坂本雅代)