1. トップ
  2. ファッション
  3. スレトシス 2016年秋冬コレクション - 神秘的な2頭の動物から紐解く、ロマンティックな世界

スレトシス 2016年秋冬コレクション - 神秘的な2頭の動物から紐解く、ロマンティックな世界

  • 2016.6.12
  • 1318 views

スレトシス(Sretsis)の2016年秋冬コレクション。今シーズンは「恐れない恋人たち(Tamed Lovers)」と題し、愛し愛されることを怖がらない人たちへのトリビュートとなっている。刺激的なカップルである、ロミオ&ジュリエット、ジョン・レノン&オノ・ヨーコ、セルジュ・ゲンスブール&ジェーン・バーキンらにインスパイアされ、相反するものが惹かれ合う様子を表現した。

ひねりの効いたオリジナルテキスタイルには、ユニコーンとライオンのファンタジックなロマンスが描かれている。豊かなワイルドフラワーに囲まれ、生命の樹にゆるく繋がれた2頭のカップルが、互いに身を寄せ合っている様子。このモチーフは、シルクやシフォンを使った優雅なドレスやパンツに落とし込まれた。ドレスの袖は、フレアスリーブやパフスリーブにし、とことんフェミニンに。

シルバーやゴールドの星柄スタッズ風デザインは、フェイクレザーのジャケットやショートパンツ、そしてシフォンドレスやトップスに。黒や茶といったダークな色から、柔らかいパステルカラーで仕上げたものまで様々。ドレスはボウタイやフリルをふんだんにあしらうことで、女性らしい印象に仕上げた。

繊細なドット刺繍が施された、レースアイテムにも注目したい。まるでウェディングドレスを彷彿させるものや、パフスリーブのワンピース、トップス。いずれも、色とりどりに咲く花の刺繍が上から重ねられ、ロマンティックさが全開だ。

胸元がハート型にくり抜かれたトップスシリーズは、ドキリとさせる仕掛けにスレトシスならではのユーモアを感じさせる。1枚で着るのはもちろんのこと、ワンピースの下に潜ませたレイヤードスタイルが多く提案された。