1. トップ
  2. レシピ
  3. 香りでダイエット! 簡単ハーブの活用法

香りでダイエット! 簡単ハーブの活用法

  • 2016.6.12
  • 24998 views

どうも、はせハルカです。知ってますか? 食欲には空腹から起こる食欲と、ストレスから起こる食欲があります。ストレスから起こる食欲は、香りのいいハーブで解消しましょう。

香りで脳をコントロール

香りは、脳が直接感じ取れるほど分子が小さい物質です。香りを上手く使えば自分の感情や気分をコントロールすることができます。また、ハーブは口から摂取することで、ダイエットをサポートしてくれる多くの嬉しい作用があります。

食べること以外のストレスの解消法、そしてダイエットの手段として、ハーブの香りと効能を上手に利用しましょう。

 

オススメのハーブ

夏はハーブがぐんぐん育つ季節です。今の季節はお花屋さんでもハーブの苗や鉢を取り扱っています。またスーパーでも生のハーブや、乾燥ハーブを取り扱うのが普通になっています。

手に入りやすく、ストレスとダイエットに効くハーブを3つご紹介いたします。

<ペパーミント>

効能:リラックス効果、胃腸の機能調整、発汗作用、利尿作用

ミントはたくさん種類がありますが、ペパーミントがおすすめです。繁殖力が強いので必ず植木鉢で育ててください。

<カモミール>

効能:リラックス効果、疲労回復、月経痛緩和

甘い香りでよく知られているカモミール。自分で育てるのはちょっと難しいです。乾燥したものを使いましょう。

<ローズマリー>

効能:リラックス効果、血流・リンパの改善、冷え性改善

さわやかな香りで丈夫なハーブ。生でも乾燥でも使い方様々。

簡単ハーブの使い方

・ お茶にする

簡単に香りとハーブの効能を実感できる方法です。

・ ハーブウォーターにする

水に生のハーブを入れて1時間ほど置くと、香りが水に移ります。さわやかな初夏にピッタリのおしゃれな飲み物です。

・ 食べる

ミント、ローズマリーは生食ができます。デザートや料理に振りかけて味わってみてください。

・ そのまま嗅ぐ、ポプリにする

手っ取り早く効能を感じることができる方法です。生でも乾燥したものでもOK。香りをあまり感じなければ少し揉んでから嗅いでください。

・ お風呂に入れる

ネットや布の袋に入れて煮だした後、お風呂に入れます。いい香りに包まれながらの入浴はストレスも吹き飛ぶくらい気持ちが良いですよ。

 

自然の力でキレイになる

いかがでしたか? 今回紹介したハーブの他にもたくさんの種類があるので、ぜひ色々なハーブの香りを試して、自分の好みの香りを見つけてみてください。ハーブという自然の恵みで、キレイになっていきましょう。

(はせハルカ/ライター)