1. トップ
  2. レシピ
  3. 自作簡単♪パリっ子御用達のデトックスドリンク『スウィッチェル』

自作簡単♪パリっ子御用達のデトックスドリンク『スウィッチェル』

  • 2016.6.11
  • 20510 views

グリーンスムージーやデトックスウォーター、抹茶や昆布茶、などなど様々な美容ドリンクが話題になっていますが、近ごろパリジェンヌたちの間では、『スウィッチェル』というドリンクが人気のようです。

脂肪燃焼やアンチエイジング効果

グリーンスムージーやデトックスウォーター、抹茶や昆布茶、などなど様々な美容ドリンクが話題になっていますが、近ごろパリジェンヌたちの間では、『スウィッチェル』というドリンクが人気のようです。

スウィッチェルはアメリカからフランスにやってきた飲み物で、リンゴ酢をベースに、ショウガ、はちみつを加えたもの。その起源は古代ギリシアまで遡れるといいます。

スウィッチェルにはクエン酸、アミノ酸、酢酸、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどが含まれており、風邪予防、アンチエイジング、疲労回復、脂肪燃焼、口臭予防、冷え予防、整腸作用など、女性に嬉しいたくさんの効果があるドリンクなんです。

 

自宅で簡単に作れる!

スウィッチェルは自作するのも簡単ですが、アメリカではスポーツドリンク感覚で、スーパーマーケットなどの店頭にも並んでいます。出先でも気軽に購入して飲めるくらい普及している美容ドリンクです。

日本では店頭で手に入れることはできないですが、とても簡単に作れるので、自宅で作ってみましょう!

基本的なスウィッチェルのレシピはこちら。

【材料】

・水・・・2カップ(400cc)

・リンゴ酢・・・小さじ2

・ハチミツ・・・大さじ1

・生姜・・・小さじ1(すりおろしたもの)

材料を用意したら、これらすべてを混ぜ合わせ、蜂蜜が溶けきったら完成です。ブレンダーやミキサーを使う必要もありません。すぐ飲んでもいいし、翌朝やお風呂上がりに飲むために冷蔵庫で冷やしておいてもいいですね。

水の代わりに炭酸水を入れてもOKですが、その場合は炭酸水を最後に加えましょう。レモンやシナモンなど、好みのフルーツやハーブを加えてアレンジするのも一般的な飲み方です。

メイソンジャーやドリンクボトルで飲めば、インスタ映えもするお洒落ドリンクです。

 

おわりに

暑い季節には冷蔵庫で冷やしたスウィッチェル、寒くなってきたらホットのスウィッチェル!スウィッチェルで水分補給もしつつ、カラダの内側からキレイになりましょう!

(東雲ほたる/ライター)