1. トップ
  2. ファッション
  3. 【思考をキレイにする旅の仕方(26)】数枚の服で何種類も着こなせるようにしておく。

【思考をキレイにする旅の仕方(26)】数枚の服で何種類も着こなせるようにしておく。

  • 2016.6.10
  • 9196 views

旅に持っていく洋服の数は、どれくらいでしょうか。 もちろん旅の日数にもよりますし、 旅の予定(ドレスアップの機会の有無など)にもよります。

私の場合、基本的に一週間分の着こなしがイメージできれば、 その後は、どれだけ旅が長くても荷物の量は変わりません。 数枚の服で何種類も着こなせるようにしておけば、あまり難しいことではないと思います。

同じシャツ1枚で、ラフな格好も、高級レストランに行けるくらいの装いも可能です。 スカーフやストールのあるなし、アクセサリーやサングラスなどのアクセサリーでイメージは随分、変わります。

メインの洋服より、小物を多く持っていきます。 帽子と靴でも大きく変わります。

ただし、トランクに入れられる帽子と靴も限られます。 よって、初日はトランクに入れられない帽子と靴で空港や駅に向かいます。 数枚の服とアクセサリーで何種類も着こなしできるようにしておくことは、 普段の生活でも、生かせますし、 実は、そういった着回しの感覚は、旅先で磨かれるものです。

text:イシコ http://sekaisanpo.jp/