1. トップ
  2. おでかけ
  3. 「チェブラーシカ展」広島で開催、全国を巡回予定 - 映画撮影時の人形や制作資料など展示

「チェブラーシカ展」広島で開催、全国を巡回予定 - 映画撮影時の人形や制作資料など展示

  • 2016.6.10
  • 17262 views

チェブラーシカの生誕50周年を記念して、「チェブラーシカ展」が広島の奥田元宋・小由女美術館で2016年7月1日(金)より8月28日(日)まで開催される。その後は全国の美術館を巡回予定。

チェブラーシカはロシアの児童文学から生まれたキャラクター。1967年に原作が発表されてから今年で50周年を迎え、それを記念した展覧会となる。会場では、昨年日本でも上映された短編映画「チェブラーシカ 動物園へ行く」のビデオボードや絵コンテを含む創作過程資料、実際に撮影で使われた人形などが展示され、チェブラーシカの魅力に触れることができる。

なお、今後の巡回スケジュールに関しては、チェブラーシカ公式サイトや公式ツイッターにて告知される予定だ。

【詳細】
「チェブラーシカ展」
会場:奥田元宋・小由女美術館
住所:広島県三次市東酒屋町453-6
会期:2016年7月1日(金)~8月28日(日) ※毎月第2水曜日は休館
開館時間:9:30~17:00 
※入館は16:30まで
※7月20日(水)は21時まで開館
料金:一般 800円、大・高校生 400円、ペアチケット 1500円
※中学生以下無料
※ペアチケットは一般男女2名分

【問い合わせ】
奥田元宋・小由女美術館
TEL:0824-65-0010 

(C)2010 Cheburashka Movie Partners/Cheburashka Project