1. トップ
  2. ファッション
  3. インスタジェニック!雨の日のおしゃれな写真の撮りかた4つ

インスタジェニック!雨の日のおしゃれな写真の撮りかた4つ

  • 2016.6.9
  • 1132 views

今や、やっていないという人はいないほどマストになっているインスタグラム。SNSで撮った写真をすぐに拡散できて、おしゃれな加工ができるとあって、ますます注目を集めています。

インスタグラムにアップするおしゃれな写真を撮りたい。でも、雨だとなかなかうまく撮影できない……と悩んでいる人もいるのでは?

そんなときの、雨の日におすすめの「おしゃれな写真の撮り方」4つをご紹介します!

・インスタ映えする傘を身につけよう!

雨の日にマストなのが、傘。写真を撮る際にも、一点豪華な傘をメインに撮ればグッとおしゃれに決まります!

どんより雨雲にパッと映えるようなフレッシュカラーの一本を選びましょう。顔を映さず後ろから写真を撮るだけで、おしゃれな一枚が撮れます!

 

・かわいいレインブーツを写して

レインブーツも、傘と同様にインスタ映えするアイテムを選びましょう。たとえば、ピンクやイエロー、レッドなどの鮮やかな色味が写真映えするので、おすすめです。

濡れた地面に足元だけ映せば、こんなにノスタルジックな一枚が撮れるんです。

 

・窓から外を映すだけでおしゃれ

部屋の中から窓越しに外を映すだけで、雨粒が窓にうつっておしゃれな印象に。街頭の明かりがじんわりとボケて、神秘的な写真に。

曇った窓にラクガキをしてもかわいいですよ!

 

・モノクロ写真が雰囲気UP

雨の日は、太陽が出ていなく暗い写真になりがちです。でも、そんなときは思いきってモノトーン調の写真に加工して。色味を加工するだけで、シックで落ち着いたおしゃれな写真になります。

傘の色だけ、レインブーツの色だけカラーを出してもOK。インスタグラムのアプリですぐに加工できます!

雨の日のおしゃれな写真テク、いかがでしたか?

雨だと髪もウネるし、服は限られるし、とインスタになかなかアップできるような写真を撮れなくなりがちですが、顔や体を映さなくても逆におしゃれな写真を撮ることができるんです♪ ぜひ、参考にしてみてくださいね。(松本美保)