1. トップ
  2. ファッション
  3. 『クリミナル・マインド』降板したモーガン役の後釜に『CSI:マイアミ』のあの俳優が決定!

『クリミナル・マインド』降板したモーガン役の後釜に『CSI:マイアミ』のあの俳優が決定!

  • 2016.6.9
  • 3735 views

大人気犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン11にて、FBI特別捜査官デレク・モーガンを演じてきたシェマー・ムーアが降板したニュースは当サイトでもお伝えしたが、今回、後任の捜査官役として『CSI:マイアミ』のエリック・デルコ役でおなじみのアダム・ロドリゲスがシーズン12にレギュラー出演することが決定した。

undefined

【関連記事】祝☆150話! 『クリミナル・マインド』シーズン7 アフレコBAUチーム大座談会

米TV Lineなどによると、アダムの役名はまだ決定していないが、逃亡者を追跡する特殊任務の起動部隊に所属している捜査官役で、行動分析課に転属してくる設定とのことだ。

『クリミナル・マインド』製作総指揮者のエリカ・メッサーは、「素晴らしい俳優が揃う私たちのチームに、とても才能があるアダムが参加して、皆に新しい特別捜査官を紹介できることに非常にワクワクしているわ。彼が初登場するエピソードについてはエキサイティングなストーリーを考えているの」と語っている。CBSエンターテイメント社長のグレン・ゲラーも、「私たちは皆、アダムの大ファンだよ。『CSI:マイアミ』に続いて、彼がCBSファミリーに戻ってくることを歓迎する」と述べている。

10年間続いた『CSI:マイアミ』のシリーズ終了後も様々なドラマや映画で活躍しているアダムは、最近では音楽業界を描いたドラマ『Empire 成功の代償』にも出演している。

ちなみに今春、米国で放送が開始された『クリミナル・マインド』の新しいスピンオフ『Criminal Minds: Beyond Borders(原題)』には、『CSI:ニューヨーク』のマック・テイラー役で知られるゲイリー・シニーズと、『CSI:マイアミ』のマリソル・デルコ役で知られるアラナ・デ・ラ・ガーザが出演している。そして今回、本家にアダムが参加したことで『クリミナル・マインド』シリーズには『CSI』シリーズから3人がレギュラー出演していることになり、将来、両チームが合同捜査するクロスオーバー・エピソードが実現したら、デルコ姉弟が再共演する可能性もあるかもしれない。

アダムが初登場する『クリミナル・マインド』シーズン12は米国で今秋より放送予定。(海外ドラマNAVI)

Photo:アダム・ロドリゲス
(C)Jun Matsuda/www.HollywoodNewsWire.net