1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【男性必見!】女性とのデートで絶対やってはいけない5つのこと

【男性必見!】女性とのデートで絶対やってはいけない5つのこと

  • 2016.6.8
  • 54265 views

知らないうちに女性とのデートでのNG行動を取っていませんか? 次のデートにつなげるために、絶対やってはいけないNG行動をチェックしておきましょう!

行き先が決まっていない

自分からデートに誘っておきながら、待ち合わせ場所に行くと「どこ行く?」と言う男性がいますが、これはNG!

彼女の好きなところを聞いてから決めたいという気持ちもわかりますが、デートに誘うなら、彼女が喜びそうな場所をいくつかピックアップして素敵なお店を調べておくくらいの努力はしてほしいもの。

彼女にどこに行くか決めてもらう男性は、2度目のデートはないと思いましょう。

 

スマホばかり触っている

せっかくのデートなのにスマホばかり触っていては、一緒にいてもしょうがないのでは? と女性から思われても仕方ありません。

彼女が話しているときにスマホを見ているというのはもちろんですが、かかってきた電話にすぐに出たり、メールの返信をしているというのもNGです。彼女からすれば、自分の事をあまり大事に思ってくれないのでは…と思って恋愛の対象になる可能性は低くなってしまいます。

もしどうしてもメールに返信する必要があれば、ちゃんと彼女に断ってからにしましょう。

 

人の話をさえぎって話し出す

人が話しているときに、それを遮るように自分の話にすり替える人がいますが、彼女が話しているときにそれを遮って話し出すのはやはりNG。

女性は自分の話を最後までちゃんと聞いてくれる人を信頼するもの。最後まで聞かずに自分の話に持っていったり、知識があるのを披露したくて話し出してしまうのは、女性から見ると話をちゃんと聞いてくれない人。

次のデートを約束したければ、ちゃんと話をきいてあげましょう。

 

悩み事の相談や自慢話をする

男性によっては自分の自慢話ばかりしたり、悩み事相談をしたりという人もいるようですが、あまり良い印象は持たれません。特に、自慢話は嫌がられるのでやめましょう。

また、自分の事ばかり一方的に話すのも考えもの。男性からすると、話が途切れないように自分の話でつないでいるのかもしれませんが、そんな時は女性にいろいろ質問を投げかけたり、気を使いながら会話を続けることが大切です。

 

食事代を割り勘にする

自分からデートに誘っておきながら、食事代を割り勘にしようという男性もモテません。付き合いが長くなれば割り勘も自然ですが、初デートで細かい金額まで割り勘にしてはケチな印象を与えるだけ。

二人がもともと友達同士など、その関係によっては、女性が半分出すと言うこともありますが、そうでなければ男性が払うことをおすすめします。

お金が無いなら無いなりに楽しめるプランを考えたり、二人分払える金額のお店で食事をしたり、工夫して楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

次のデートにつなげるためには?

初デートで終わりという関係にならないためには、まず彼女を喜ばせるためにどんなことをできるか考えることが大事です。行きたそうなお店をチェックする、話をちゃんと聞くなど、一緒にいる時間を楽しんでもらえるように考えていれば、次のチャンスもやってくるのではないでしょうか。

(夏野カオリ/ライター)