1. トップ
  2. おでかけ
  3. 展覧会「片岡鶴太郎 ×コシノヒロコ× 荻野綱久」東京・銀座で - 初披露を含む3人の新作展示

展覧会「片岡鶴太郎 ×コシノヒロコ× 荻野綱久」東京・銀座で - 初披露を含む3人の新作展示

  • 2016.6.8
  • 14486 views

展覧会「片岡鶴太郎 ×コシノヒロコ× 荻野綱久 -森羅万象-」が、KH ギャラリー銀座で開催される。会期は2016年6月17日(金)から7月18日(祝・月)まで。

ヒロコ コシノ(HIROKO KOSHINO)のデザイナー・コシノヒロコが、自身のアート作品を発表する場として2012年にオープンしたKH ギャラリー銀座。ファッション・絵画・ライフスタイルの分野まで幅広く活動し、多様な形で展開する彼女の作品世界を季節ごとに紹介している。

そんな会場を舞台に、本展ではコシノヒロコの新作を含む5点、片岡鶴太郎の未発表絵画2点を発表。また、荻野綱久の約15点の作品は全国で初の披露となる。

コシノヒロコは自然が持つ生命力をテーマに、生涯を通して制作活動に取り組む。四季折々の自然を、創造の源にした作品が並ぶ。

俳優として活躍する一方で、画家として真摯に制作を続けている片岡鶴太郎。作品から感じられる自然への温かいまなざしと豊かな色彩は、多くの人々を惹きつける。片岡の息子である荻野綱久は、父の薦めで音楽から絵画へと表現の幅を広げてきた。そのシンボリックな幻想世界は、音楽と相互に関わりながら展開される。

長年の経験を誇る片岡とコシノが彩る空間に、荻野の若い感性を加え、創り上げられた展覧会。是非足を運んでみてはいかがだろうか。

【開催概要】
片岡鶴太郎 ×コシノヒロコ× 荻野綱久 -森羅万象-
会期:2016年6月17日(金)〜7月18日(祝・月)
※会期中無休。
会場:KH ギャラリー銀座
住所:東京都中央区銀座4-3-13 和光並木通ビルB1F
開館時間:10:30〜19:00
入場料:無料
TEL:03-5159-6877