1. トップ
  2. メイク
  3. 難しい左右均等の眉。忙しい朝でも簡単に描くことのできる方法とは?

難しい左右均等の眉。忙しい朝でも簡単に描くことのできる方法とは?

  • 2016.6.8
  • 9182 views

均等な眉を描く方法

用意するものはこちら

(左から順に)
・ルースパウダー(ジバンシイ/プリズム・リーブル)
・アイブロウペンシル(シャネル/クレイヨン スルスィル)
→芯がやわらかいものがおすすめです。
・アイブロウパウダー(インテグレード/アイブロー&ノーズシャドー)
この3点だけでOK。特別なアイテムは必要なく誰でもすぐに始められます。

1.ルースパウダーで余分な油分を抑える

ファンデーションなどの油分が多く残っているとヨレやすくなってしまうので、ルースパウダーを軽くはたきサラサラな状態にしてあげます。
(油分が多く残っている時は、軽くティッシュで押さえてからパウダーをのせてあげるのがおすすめです。)

2.ペンシルで眉の下ラインを描く

アイブロウペンシルで描きたい理想眉の下ラインのみを、眉毛の流れに沿ってふんわりと描いていきます。
1本の線を徐々に描くだけなので、簡単に左右均等なラインをつくることができます。
ポイントは1度で1本の線を描こうとせずに、眉頭から毛の流れに合わせて1本ずつ植えるようなイメージで線を描きましょう。

3.パウダーで下ラインをぼかしながら上ラインを描く

先程のペンシルで描いた下ラインをパウダーでぼかしながら、上ラインを描いていきます。この時眉尻からパウダーをのせていき、眉頭にかけて徐々に薄くなるようなイメージでカラーを調節します。

4.均等なふんわり眉の完成

ペンシルで下ラインを決めてからパウダーで上ラインを徐々に書き足すことによって、全体のバランス調整がしやすいので簡単に均等な眉を描くことができます。

いかがでしたか?
いつもとほんの少し描き方を変えるだけで、とっても簡単に均等な眉をつくることができちゃいます。
なかなかうまく眉が描けないと悩んでいた方は是非チャレンジしてみてくださいね。