1. トップ
  2. ファッション
  3. カジュアルだけは卒業!シンプルTシャツを上品美人に着こなす方法

カジュアルだけは卒業!シンプルTシャツを上品美人に着こなす方法

  • 2016.6.7
  • 4050 views

夏になると登場回数が増えてくるTシャツ。でも、Tシャツは休日カジュアル専用だと思っていませんか?

実は、選び方と着こなしを吟味すれば、大人のオンタイムでも「心地よくエレガント」を実現してくれる優秀アイテムなんです!

『Precious』7月号では、自然体の大人の美しさが際立つTシャツエレガンスの着こなしをご紹介。シックカラーでまとめ、小物でリッチ感をプラスする大人のTシャツスタイルをマスターしましょう!

・白Tシャツ

やわらかなストレッチ素材のTシャツは、背中側にさりげなくあしらわれたボールチェーンもおしゃれ。気品漂うチャコールグレーの装いに、清涼感を与えてくれます。

Tシャツ¥49,000(ブルネロ クチネリ ジャパン)

 

・黒Tシャツ

全身黒の装いも、Tシャツを投入したら、肩の力が抜けたニュアンスのある装いに。とろみのあるジャージー素材のボートネックTシャツに、分量感のあるプリーツスカートを合わせて。フェミニンな靴で仕上げるのも鍵。

Tシャツ¥18,500(サポートサーフェス)

 

・ネイビーTシャツ

上品な光沢やデコルテを美しく見せるUネックが大人好みのTシャツ。ボトムもネイビーにして、パールやシルバーのバッグで多彩な艶を添えると、スタイリッシュに華やぎます。

〝アバティ〟のTシャツ¥18,000(コロネット)

 

・ブラウンTシャツ

分量感のあるベージュのスカートを合わせ、カジュアルシックに。軽やかに煌く“ティファニー”の『ダイヤモンド バイ ザ ヤード』とイエローのバッグを効かせ、ラグジュアリーな華やぎを。

Tシャツ¥13,000(オンワード樫山〈ベイジ〉)

 

・華やぎTシャツ

かすかに肌が透け、ニュアンスある女らしさや涼しげな美しさを演出する「華やぎTシャツ」。こんな存在感のあるTシャツにはシンプルボトムを合わせ、辛口に仕上げて。

レースTシャツ¥85,000(コロネット〈エルマンノ シェルヴーノ〉)

 

シンプルなTシャツにあわせるボトムは揺れる素材や色、柄などに存在感のある華やぎ系を。さらに、バッグと靴は必ず品格を添えてリッチ感を加えるものを選びましょう!

このポイントをおさえるだけで、グッと大人でもエレガントなTシャツコーデが完成します。この夏のおしゃれワードローブに追加してみてくださいね。(松本美保)

『Precious』2016年7月号(小学館)