1. トップ
  2. 恋愛
  3. 出会いは待つだけじゃダメ! 外国人女性に習う“攻めの恋愛”とは?

出会いは待つだけじゃダメ! 外国人女性に習う“攻めの恋愛”とは?

  • 2016.6.7
  • 1524 views

「全然日本と違う!」「こんなに積極的な行動できない!」と、海外ドラマや映画を見ると感じませんか? 文化の違いなのか、日本人と外国人ではアピールの仕方が異なりますよね。とくに日本の男性は消極的な方が多いので、外国の女性のような積極性を持てば、もしかすると恋愛がうまくいくかも……!?

そこで今回は、外国人女性に習う攻めの恋愛方法をご紹介! なかなか恋愛が成就しないと悩んでいるそこのあなた! これを読んで恋愛テクをスキルアップさせてみませんか?

相手から告白させる!

ドラマを見ていても海外の方って「付き合ってください」というセリフは口にしないですよね。はっきりと言葉にしないと成立しないのは日本ですが、海外ではそれっぽい言葉を言って、相手も同じような反応であればOKのサインになるんです。

外国の女性のように、相手にも同じようなことを言わせる、相手をその気にさせるテクニックが必要です。

待ってるだけじゃはじまらない!

かと言って、相手からのアクションをただただ待っているだけではダメです。「2人でご飯食べに行かない?」「一日デートしようよ」など、自分から男性を常に誘っていきましょう。男性にばかりまかせっきりでは、はじまる恋もはじまらずして終わってしまいます。声をかけるのは勇気が必要ですが、これくらいできて当然! という気持ちで挑みましょう!

恋人がいたって関係ない!

好きな相手に彼女がいるからといって、すんなりあきらめないのが外国人女性のかっこいいところ。彼女がいても、浮気にならない程度にアプローチをしていきましょう。2人きりではないけど、彼と過ごす時間が多くなるように、みんなでご飯に行ったり遊びに行ったり。

ですが、彼があなたに対してまったく興味がないようならスパッとあきらめて次にいく準備をしたほうが賢明です。恋は立ちどまることはできても待ってはくれません。

アロマを参考に香水を選ぼう!

外国人女性を見習うなら香水は必須! 女性にとって香りは命です。

攻めの恋愛を見せるためにはイランイラン・サンダルウッド・パチュリーがおすすめ。イランイランは南国の花のような濃厚な甘さ。サンダルウッドはウッドのスパイシーな香り。パチュリーは東洋的で静かな香り。

この3つのアロマは恋の媚薬と呼ばれていて、男性をメロメロにするにはぴったりなんだとか。香りにつられてあなたに引きよせられる男性があらわれるかも……?

しつこいくらいがちょうどいい!

自分に対して積極的に愛情表現をしてくれる人って、ずっと心に残りますよね。付き合ったあとのことも想像しやすくなりますし、こんなに好きでいてくれる人はこの先あらわれないんじゃないかな……と男性に思わせられれば、あなたの勝ちです! しつこすぎるかな? と思うくらいが恋愛はちょうどいいので、ひるまずアピールしていきましょう!