1. トップ
  2. 恋愛
  3. 多忙を極める彼だから響く! 彼女からもらって嬉しいメール3つ

多忙を極める彼だから響く! 彼女からもらって嬉しいメール3つ

  • 2016.6.6
  • 55055 views

「悪いんだけど、今かなり忙しいからメールもらっても返信できないかも」……なーんて、味も素っ気もないメール。もしあなたの彼から送られてきたら、どんな対応をとりますか? まさか、カッチーンとなって「女ってメンドクサイな!」と思われるようなリアクションなんて……とってないですよね?

過酷な状況下におかれた彼の身に、驚くべき効果(=愛のパワー)をもたらすもの――それは「大好きな彼女からのたった一通のメール」なんです! ひるみがちな状況を逆手にとって、疲れきった彼のココロにじんわりしみる愛のメール術、極めてみませんか?

温かさを感じる“癒やし系”のメール

「オレは『肩と背中をマッサージしてあげるね』とか、そんな内容のメールをもらいたい!」(20代/男性)

▽ ほかにも「今度のデートは家でゆっくりしようね!」とか「ご飯作っておくね!」などの“大きな温かさ”が感じられる内容のメールは、彼の緊張やストレスをやわらげるのに効果大。

とくにひとり暮らしをしている場合、家に帰っても癒されることなんてありませんからね。さらに多忙ときたら、文字からだって愛のぬくもりを感じとれるくらい、彼らは完全に“癒やし”にうえている状態。そんなときの人のぬくもりとは、涙が出るくらいしみるものなのです。

さぁ彼に、仕事を一段落してあなたに癒やされている妄想をさせてあげてください。

ナニコレ!? 的な“笑いを誘発する”メール

「仕事で追いつめられてるときって、余裕がなくなってることがほとんど。だから励まされても正直微妙っていうか……。ぜんぜん関係ない、笑える動画とか添付されてるといい息抜きになるし、気がきくなって思う」(30代/男性)

▽ インターネット上には思わずクスっと笑ってしまう画像や動画があふれています。そういったものを駆使してみるというのも効果的な、賢いやり方。なにかツボにハマる画像や動画があったら、いざというときのために保存しておきましょう。

あるいは、全力の変顔を送ってみる……とか? 勇気のある女性はぜひともチャレンジをしてみてもいいかもしれませんね。(※もちろん、やりすぎは禁物です!) 彼の張りつめた神経を一瞬、ほぐしてあげてください。

シンプルに“体調を気づかう” メール

「なんだかんだ言って『忙しそうだけど大丈夫?』とか自分を気づかってくれる内容のメールがじつは一番うれしいかも」(20代/男性)

▽ 忙しい自分の体調を気にしてくれる内容のメールをもらって嫌な気持ちになる人はいません。余計なことは書かずに「体調に気をつけてね」とか「無理しすぎないでね」の一言だけだって、思いやりというのはじゅうぶん伝わるのです。王道かもしれませんが、そのときになると案外できないもの。連絡がこなくてイラつきがちなときは、一呼吸おいて彼のおかれている状況をしっかり理解してあげましょう。

そうそう、最後にあともうひとつだけ!

どうか文末に「返信は不要だよ!」の一言を付け加えるのをお忘れなく! この一言があるのとないのでは、せっかくのあなたの気づかいが“月とすっぽんほど変わってくる”のですから。