1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『SUPERGIRL』ジェレミー・ジョーダン、ミュージカル『Bat Boy: The Musical』に出演?

『SUPERGIRL』ジェレミー・ジョーダン、ミュージカル『Bat Boy: The Musical』に出演?

  • 2016.6.6
  • 1235 views

アメコミのヒロインが正義のために活躍する姿を描く『SUPERGIRL/スーパーガール』で、スーパーガールことカーラ・ダンバースの親友ウィン・ショットを演じるジェレミー・ジョーダン。ミュージカルドラマ『SMASH』にも出演していた彼が、ミュージカル『Bat Boy: The Musical』に出演するようだと報じられている。

undefined

【関連記事】【海外ドラマ目線から楽しむトニー賞】海外ドラマ・ファンにおススメのミュージカル『Something Rotten』& 『On The Twentieth Century』

米BROADWAY.COMによると、本作でジェレミーが演じると見られているのは、半分人間で半分コウモリというハイブリットの青年バット(コウモリ)・ボーイ。洞窟で発見されたバット・ボーイに最初は戸惑っていた街の人々が、青年と徐々に打ち解け始め、親しみの感情を抱き始める...というストーリーだ。

ジェレミーのほか、ケリー・バトラー(『エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY』)とジェームズ・モンロー・アイグルハート(『GOTHAM/ゴッサム』)も台本の読み合わせに顔を揃えたとのことで、ジェレミーが出演する可能性は高そうだ。

本作は1997年にカリフォルニア州のアクターズ・ギャング・シアターで初演され、その後オフブロードウェイとロンドンのウェストエンドでも上演されている。台本の読み合わせで母親を演じたケリーは、オフブロードウェイのバージョンでは娘役で登板していることから、彼女にとっては思い入れのある作品のようだ。

2009年にミュージカル『ウェストサイド物語』でブロードウェイデビューを飾ったジェレミーは、『ロック・オブ・エイジズ』『ニュージーズ』といったミュージカル作品にも出演。スクリーンでは、『エレメンタリー』や『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』へのゲスト出演のほか、ミュージカル映画『ジョイフル♪ノイズ』やラブコメ映画『ラスト5イヤーズ』といった作品で幅広く活躍している。

ジェレミーの出演が噂される『Bat Boy:The Musical』の劇場や、公演日程などの詳細は明らかになっていないが、ブロードウェイでの上演も期待されている。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェレミー・ジョーダン
(C)Kazuki Hirata / HollywoodNewsWire.net/www.HollywoodNewsWire.net