1. トップ
  2. ファッション
  3. 「バーバリー」レーベル統合後初の広告ビジュアル公開

「バーバリー」レーベル統合後初の広告ビジュアル公開

  • 2016.6.6
  • 1191 views
モデルのエディ・キャンベルを起用した「バーバリー」広告キャンペーン(c)Copyright Burberry/Testino/Luke Edward Hall

「バーバリー(BURBERRY)」は、「プローサム(Prorsum)」「ロンドン(London)」「ブリット(Brit)」と分かれていたレーベルのコレクション統合後初となる広告キャンペーンを公開した。

今秋冬シーズンのビジュアルは、新進気鋭の英国人アーティスト、ルーク・エドワード=ホール(Luke Edward Hall)によるユニークなオリジナルイラストと、世界的フォトグラファーのマリオ・テスティーノ(Mario Testino)が撮り下ろしたポートレートを組み合わせた、アーティスティックな仕上がり。

ロンドンをベースに活躍するアーティスト&インテリアデザイナーのルークは、異素材やパターンを組み合わせたウィメンズコレクションの流れを汲み、水彩絵具やチョーク、オイルパステルやアクリル絵具など、さまざまな塗料を使用してイラストを制作した。

キャストには、「バーバリー」キャンペーンでお馴染みのミューズ、エディ・キャンベル(Edie Campbell)と、今回2度目となる俳優のカラム・ターナー(Callum Turner)を起用。カラムは英国アカデミー賞の「Breakthrough Brits Award」を受賞するなど、今注目を集める俳優だ。2人は「バーバリー」レーベル統合後初のランウェイに登場したミリタリー調アウターや、多様な素材を散りばめたアイコニックな「パッチワークバッグ」を身につけている。

なお同キャンペーンは、公式サイトをはじめ、ライン、フェイスブック 、ツイッターの公式アカウントなどでも公開しているので、ぜひチェックしてみて。

■関連情報

・バーバリー 公式HP:www.burberry.com

・キャンペーン動画サイト:www.youtube.com/watch?v=HE1o8ogmO6U

・LINE 公式ID:@burberry_jp

・Facebook 公式ページ:www.facebook.com/burberryjp

・Twitter 公式アカウント:www.twitter.com/burberry_japan