1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「なんでいつもそうなの?」すぐに黙ってしまう男子の3つの心理状態

「なんでいつもそうなの?」すぐに黙ってしまう男子の3つの心理状態

  • 2016.6.5
  • 21122 views

女子に比べると何か気に入らない事があったり、指摘したりすると、すぐにふて腐れて黙り込んでしまう事が多い男子。

「ケンカになると彼が返事もしなくなってしまう」と、不満が溜まっている女子も多いのではないでしょうか? 何も言ってくれないと、何を考えているのか分からずに困ってしまいますよね……。

そこで今回は「すぐに黙ってしまう男子の心理状態」をご紹介いたします。

1:口では敵わない

あなたは、口は達者な方ではないですか?

彼女に口喧嘩では、勝てないと思っている男子は多いのです。1言えば、10倍になって返ってくるとなると、黙りたくもなってしまいますよね。

相手の考えている事を引き出したいのであれば、感情的に一方的に詰め寄るのは逆効果になってしまいます。

まずは、ゆっくり落ち着いて話す事を心がけてみましょう。

 

2:言っても無駄

自分の考えを押し付けようとはいていませんか?

何を言っても結局自分の意見が通らないとなると、話す気も無くなってしまいます。

また、聞く体制が出来ていない相手に、人は自分の考えを話そうとはしませんから、いくら「黙ってないで何か言ってよ」と言ったところで何も話さないでしょう。

まずは、聞く耳を持つ事が大切ですね。

 

3:どう伝えていいのか分からない

彼の話に対して「何が言いたいのかわからない」とか「意味がわからない」と反論していませんか?

自分の気持ちを上手く言葉にして伝える事が苦手な人はたくさんいます。何か話した後に黙ってしまってその後が続かないという事はないですか?

彼は、ただふて腐れて黙っているだけではないのかも知れませんよ。

 

いかがでしたか?

彼が何を伝えたいのか引き出してあげる優しさかが必要ですね。

屁理屈しか言わない男子に比べれば、黙ってふて腐れている彼の方がまだ可愛いかもしれませんよ!

感情的にならず、余裕を持って話し合いが出来る空気を作ってあげましょう。

【Photo】Man with Headphones / kohlmann.sascha

(斎藤奈々子/ライター)