1. トップ
  2. レシピ
  3. あれ、わたし臭い?を回避!消臭・殺菌ができるミョウバンの力

あれ、わたし臭い?を回避!消臭・殺菌ができるミョウバンの力

  • 2016.6.3
  • 4576 views

日に日に暑くなり、少し動くと汗ばむ季節となりましたね。イベントが多く出会いも多いシーズンなのに、アレ、なんだか私汗臭いかも!? なんてことにならないようにしたいものです。

みなさんは「ミョウバン」という成分を聞いたことはありますか? こちらは古代から制汗・消臭として使われている成分となりますが、ここ最近その効果効能が見直され、話題のデオドランド成分となっています。今回はそのミョウバンの素晴らしい効果とミョウバンアイテムを3つご紹介します。

■ミョウバンとは?

ミョウバンとは、硫酸アルミニウムや硫酸カリウムで構成されている食品添加物で、形状は白い結晶型をしています。

近年ではデオドランド成分として有名なミョウバンですが、消臭等の作用のほかにも様々な用途があります。

例えば、スーパーではナスなど漬物の色だし(発色剤)として焼きミョウバンが販売されていますし、その他にも食品のアク抜きとして、またラーメンに含まれるかんすいとして使用されることもあります。

また、別府には有名なミョウバン温泉があります。

■あなどれない!ミョウバンのすごい消臭効果

ミョウバンは古代ローマ人が制汗剤として使っていた世界最古のデオドランド剤とも言われています。その効果は以下のようになります。

・殺菌効果

ミョウバンは、水に溶けると酸性になる特徴があります。ミョウバンを皮膚に吹きかけると、皮膚表面が酸性となり、あのイヤな臭いの元となる雑菌の繁殖を抑制することができます。

・収れん効果

収れんとは、タンパク質を変性させ引き締める作用のことを言います。

ミョウバンは肌を引き締めてくれ、制汗剤としての効果も高いです。肌が引き締まることによる美肌効果も期待できます。

・消臭効果

悪臭の元になる汗を中和する働きがあり、ニオイの元から消臭する作用があります。

汗を抑え、更には雑菌を防ぐ効果もあるミョウバンは、汗の臭いを防ぐ成分としてもとても理にかなったものになります。

■ミョウバンを使用したおすすめデオドラント3選

・薬用ミョウバンせっけん エクストラ/ラムズ・マークス

こちらはミョウバンをミクロパウダー化したものを配合しているため、ニオイのもとから根こそぎとってくれます。

手作りのミョウバンは直接肌に触れるとピリつくのに対し、肌が弱い方でも安心して使っていただけるような優しい仕上がりです。

・ミョウバンスプレー エクストラ/ラムズ・マークス

こちらは、ミョウバンの消臭効果に加え、ペパーミントによる殺菌・消臭効果・皮脂吸着成分も加わった合剤になります。

ニオイの原因からケアするので、お風呂上がりに一吹きするだけで長時間強力に汗の臭いを防いでくれます。

・ソフトストーンW/デオナチュレ

肌に直接塗布するタイプの製品も人気です。効果が長時間続くため、朝のお出かけ前に使用すると良いでしょう。手軽に塗れてベタつかず白くならないので使いやすいですよ。

いかがでしたか? 何千年もの歴史があるミョウバンのデオドラント効果ですが、それだけ長い間愛されるだけの高い効果があります。

石鹸でしっかりニオイを落として、風呂上がりにスプレーでニオイを抑えて、お出かけ前には塗っておくトリプルケアで、この春夏はニオイの心配の無い爽やかな季節を楽しんでください。

(森田 博美)