1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性が「カラダ目当ての女性」を誘うときの方法3つ!

男性が「カラダ目当ての女性」を誘うときの方法3つ!

  • 2016.6.2
  • 7026 views

好みの男性に「今度二人で会いませんか?」と誘われたら「もしかして、彼に好かれているのかな!?」と期待しちゃいますよね。でも好きなのはあなただけで、彼はあなたをセフレ候補として見ているかもしれません……。

悲しい恋愛をしないように、彼の誘いかたでカラダ目当てか否か判断してみましょう。

1: 会う時間が遅い

彼とデートの日時を決めるとき、彼が遅い時間を指定してくるようならちょっと危険。最初からあなたを終電で帰す気がないのかもしれません。

付き合うまでのデートは慎重にしたいですよね。セフレなんてごめんです。なので、お付き合いもしてないのに、遅い時間からのデートに誘ってくる男子は要注意です。

かりに「21時から飲みましょうよ!」と誘われた場合、行くも行かないも結局はあなた次第ですが、少しでも「怪しいな……」と思うなら「明日仕事が早いので、終電までには帰りますがよろしいでしょうか?」と先に言っておきましょう。

それで「じゃぁ今度にしようか」と彼が切り返してくるなら、エッチ目的だったかも。

2: 「食事」ではなく「飲み」

誘いかたで、エッチ目的か真剣なデートかだいたいわかります。相手のことを知りたい! と思う男子は「食事」に誘います。でも遊び目的の男子は「食事」ではなく、フランクな「飲み」に誘います。そっちのほうがお金もかからないし飲みがメインなので、酔いやすくエッチに持っていきやすいからです。

もし気になる彼が食事ではなく「飲みに行きましょうよ!」と言うような軽い誘いなら、ちょっと注意した方がいいかも。「食事」よりも「飲み」の誘いのほうが、下心が見えるというもの。

3: 会う場所がラブホの近くか彼の家の近く

早い時間に会って食事になっても、会う場所がラブホの近くや、彼の家の近くなら危険かも……。最初からお持ち帰りする気満々かもしれません。

彼と付き合うまでエッチはしないと決めているなら、かりに彼と会っても会話の中で「付き合ってない男子とエッチするのは無理なんだよね~」とか「もう学生じゃないから、相手のことをよく知らないうちに付き合うことはしない」とシレっと言ってみましょう。

あなたのことが本当に好きなら彼はあなたを終電までに帰すし、ある程度あなたに信じてもらえるまで気安く触ろうとしません。逆にその日以来誘ってくれないのであれば、エッチ目的でしょう。

おわりに

セフレになんかなりたくないですよね。好きな人じゃないとエッチできないという女子は多いかもしれませんが、男子は好きじゃない相手とでもエッチできる人が多数。気になる彼にセフレにされないように、彼の誘い方を観察してみましょう。