1. トップ
  2. ファッション
  3. プランピーナッツ 2016年秋冬コレクション - 新ライン「テイラー」誕生、ミリタリーを再構築して

プランピーナッツ 2016年秋冬コレクション - 新ライン「テイラー」誕生、ミリタリーを再構築して

  • 2016.5.22
  • 1085 views

プランピーナッツ(plumpynuts)が、2016-17年秋冬コレクションを発表。今季は、限定生産の新ライン「テイラー」を誕生させ、ブランドを盛り立てる飛躍のシーズンとなった。

ニット、ウール、ツイード、メッシュ…。それからフリンジ、フリル、リボン、プリーツ。素材やディテールのドッキングはプランピーナッツ独特の手法。今シーズンはより一層それが際立つような気がする。

例えば、ブルゾンにはテロッとした光沢のある素材と、ストライプの柄をセパレートで挿入。そこには、フリンジやドローコード、そしてレースというきめ細やかな配慮がなされている。エレガンスとスポーティー、それからクラシック。欲張りなデザインは、いつだって主役級の存在感だ。

新たに誕生した「テイラー」は、テーマに沿って毎シーズン厳選したアイテムを展開する限定生産ライン。ブランドが得意とする“リメイク”を惜しみなく楽しめるワードローブがずらりと並ぶ。

今回は、ミリタリーを主軸とし、MA-1やモッズコート、アーミーパンツを再構築して仕上げた。光沢のあるマルチストライプ柄、ライナーのキルティング、ボリュームあるボア、それからラグジュアリーなファーをハイブリッド。また、2本の501使用したデニム、2枚のジャケットを贅沢に使ったマキシコートといった解体と構築の連鎖で、世界でひとつだけのアイテムを完成させている。

オリジナルサイトで読む