1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男子が安心して告白できる「女子のあの言動」4選

男子が安心して告白できる「女子のあの言動」4選

  • 2016.5.19
  • 6080 views

友だち以上恋人未満の男子がなかなか告白してこない理由……いくつもあると思いますが、ひとつは「男子が安心して告白できる状況ではないから」でしょう。

つまり、うっかり告白なんかしちゃったら「え! **君って、わたしのこと、そんなふうに見ていたの? もう一緒にごはんに行けないよ」な~んて言われることを、男子が恐れていることもある、ということです。

しからば、男子が安心して告白できる状況を、女子が作ってあげるといいです。

今回は、男子が安心して告白できる女子の言動に迫ります。

さっそくご紹介しましょう!

1:5回以上続くボディタッチ

「ボディタッチを1回されたくらいでは『なにかの間違いかな』と思います。数回されただけでも『おれの好意が彼女に伝わっているから、義理としてのボディタッチかも』と思います。5回以上続くと、もう『彼女もおれのことが好きなんだ!』という確信が湧いてきて自信につながります」(27歳・IT)

1回ボディタッチしただけでは「なにかの間違い」としか思ってくれないそうです。痴女と呼ばれないていどに、複数回にわたってボディタッチをするしかなさそうです。

 

2:「明日はわたし、休みだよ」

「気になっている女子と飲みに行ったとき、『明日はわたし、休みだから』と言われたら、すごく安心して口説けます」(24歳・教材販売)

明日はわたしはお休みだから「今夜は何時まででもあなたにつきあえるよ、だってわたし、**君のことが好きなんだもん」という、この「 」の中の言葉を、男子は瞬時に想像するのでしょう。

想像してもらいたくない女子は「今日は終電で帰る」と言ったほうが無難ですよね。

で、その終電ネタが以下です。

 

3:「終電、逃してもOKだから」

「飲みに行って『終電、逃してもOKだから』と言われたら、もうすごく安心します」(28歳・広告)

こちらも「女子の隠語」みたいなものですよね。

 

4:カレの肩に頭を……

「ぼくの肩に頭をもたげてきた女子に対しては、100%安心して口説けます」(27歳・建築)

こちらも昔からある「暗黙の了解のサイン」でしょう。

 

いかがでしたか?

恋愛上手な女子って、ご紹介したような「隠語」や「暗黙の了解のサイン」の出し方や、出すタイミングがすごくうまいように思います。

こういうのって、天性のものかもしれません。

でも、天性のものだからわたしには無理と思わず、思い切ってやってみてはいかがでしょうか。

男子って「イチかバチか」で、ふつうは告白しない生き物です。草食化しているからでもなく、女々しいからでもなく、昔から「そういう生き物」なのだろうと思います。

だから、男子は一般的には「女子からOKをもらえそうだと思って安心したとき」以外は、みずから告白しないのです。

告白がスベったら「女子になにを言われるか……たまったものじゃない」と思っているからです。

(ひとみしょう/ライター)