1. トップ
  2. グルメ
  3. 香港で大人気の「チャーシューメロンパン」が日本上陸!

香港で大人気の「チャーシューメロンパン」が日本上陸!

  • 2014.10.9
  • 841 views

関西で展開するベーカリーカフェチェーン「FREDS CAFE」が、今香港で人気のパン「チャーシューメロンパン」の販売を開始した。 点心とメロンパン…度肝を抜かれる未知のコラボレーションは、いったいどんなものなのか。 「チャーシューメロンパン」は、広東語で「菠蘿叉焼包(ホーローチャーシューポウ)」と呼ばれている。 甘いパン生地の上にクッキー生地がのっていて、外見とパン自体の味はメロンパンそのもの。 しかし、その中には三元豚のバラ肉を甘辛く味付けしたジューシーなチャーシューが入っているという、肉まんのような構造。 甘いメロンパンとパンチの効いたチャーシューのマリアージュは、一度食べたら誰もが病み付きになってしまうらしい。 「FREDS CAFE」は、以前も「きつねうどんパン」や「カレーうどんパン」といったチャレンジメニューを生み出し、見事にヒットさせている。

もしかすると「チャーシューメロンパン」も、数年後には点心の新定番として、中華料理店のメニューに並んでいるかも? メロンパンマニアのあなたも、点心ファンのあなたも、変わったモノ好きなあなたも、 気になる人は是非「FREDS CAFE」の各店でその味を確かめてほしい。 FREDS CAFE

http://urx.nu/cLTS