映画『アキラNo.2』で好演!五十嵐麻朝、独占インタビュー(1)

現在公開中の映画『アキラNo.2』で、高3(ダブリ)のイカツイ長髪、“ジェシー役”を演じている、五十嵐麻朝さん。ドラマ『私のホストちゃん』(2011)や映画『疾風虹丸組』、ミュージカル『薄桜鬼』風間千景篇などに出演、キャラの濃い役柄が目立ちますが、実際にお会いして話をしてみると、とてもフレンドリーな方でした。

細身のボディで、186cmという身長を活かしたジェシーという役。撮影中のエピソードから、最近の趣味までじっくりお話をうかがいました。

〈スタイリスト:全直之、ヘアメイク:富田貴代〉

Woman Insight(以下、WI)

普段と映画のキャラのイメージが全然違いますね。

五十嵐麻朝(以下、五十嵐)

そうですよね。髪型が全然違いますし(笑)。

WI

早速ですが、撮影中のハプニングはありますか?

五十嵐

僕が演じたジェシーは、ビニール袋に石を入れて、それをブンブン振り回して凶器として戦っている少年なんです。石が入ってる設定なので、ビニール袋を回したときにある程度重さを感じるように見えなくちゃいけなくて、でも本物の石だと危ないから、石の代わりになるものをビニールに入れて回してたんです。それで、僕(ジェシー)とツトム役の城戸さんとのケンカのシーンで、城戸さんの拳と石が交わったとき、城戸さんの拳をケガさせちゃった……っていう(苦笑)。

WI

当たった瞬間、「あ!」って思いましたか?

五十嵐

いや…僕より先に、城戸さんが「あ!」って言いました(笑)。僕は城戸さんの「大丈夫だ、来い!」って言葉を信じて思い切りやっていたので、最初気づかなかったんですよ。でもそのハプニングの後に、ビニールの中身をちょっと軽くしてもらいました(笑)。

WI

普段、ビニール袋に石を入れて振り回すことってないと思うんですけど、どうでしたか?

五十嵐

実は意外に、思い切り振り回してると自分にも当たるんですよ。演技中は、当たっても痛くないふりをしてましたけど、あれが実際の石だと思うと……ねぇ(笑)。

WI

撮影期間は1週間、ほとんど男だけっていう状況だったんですよね?

五十嵐

本当、合宿のようでしたね。前半はゆっくり撮影が進んでたんですけど、後半は撮影が詰まってきて、朝まで撮影したときもありました。

WI

五十嵐さんは小澤亮太さんと今回2度目の共演でしたよね。

五十嵐

そうですね。今回の撮影では、アキラ役は大変だったんだろうなって思いながら見てました。無言のお芝居というか、自分の心を表現するシーンがあって、それを見て僕は「小澤くん、すごいなぁ」って思ってました。

WI

小澤さんってどんな方ですか?

五十嵐

僕のほうが年上なんですけど、誰にでも気さくに話しかけられる人ですね。タメ口で(笑)。でもそれが彼のキャラクターというか、皆に好かれて愛されているから、だと思います。

WI

映画の中で、ご自身の見どころはどこだと思いますか?

五十嵐

僕の登場シーンは、石を振り回してるから、一般の方から見たら好かれないキャラだと思うんです。でも、アキラと会って、ぶつかり合っていくうちに、「ジェシーって本当は、めっちゃいいやつじゃん!」って思ってもらえるんじゃないかなって。バカだけど、マジメでまっすぐで、向かってくる相手には容赦しないってキャラなんですけど、男らしさもあって。

WI

ご自身の中にもそういう“ジェシー”の部分ってありますか?

五十嵐

ありますね。ジェシーと僕の似ているところは、人見知りなところ、かな。僕、青森出身なんですけど、親友と呼べる存在はやっぱり地元の友だちで。ジェシーは最初は一人だったけど、アキラやブッチとのケンカを経て、生涯の親友ができて良かったな、と。僕はこの原作を読んで、すっごい面白い!と思ったんです。だからこの作品に出演できて、本当に良かったなって思います。

五十嵐麻朝さんのインタビューは、後半に続きます。(さとうのりこ)

http://ameblo.jp/maasa-igarashi/

五十嵐麻朝 official BLOG

☆INFORMATION:舞台『私のホストちゃん~血闘!福岡中洲編~』(総合プロデュース:鈴木おさむ)12月5日~14日@日本青年館大ホール、12月26日・27日@森ノ宮ピロティホール/ミュージカル『薄桜鬼』藤堂平助編 2015年1月10日~12日@京都劇場、1月17日~25日@六本木ブルーシアター

映画『アキラNo.2』シネマート六本木で公開中!

<キャスト> 小澤亮太/五十嵐麻朝・福山翔大・橋本マナミ・小西成弥・吉田大輝・高橋郁哉/城戸康裕

<スタッフ> 監督:吉村典久/脚本:井上桜子・吉村典久/原作:奥嶋ひろまさ「アキラNo.2」(「ヤングキング」少年画報社)

公式HP http://www.cinemart.co.jp/akira-no2/

(C)2014奥嶋ひろまさ/少年画報社/エスピーオー

元記事を読む
提供元: CanCam.jpの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。