1. トップ
  2. 恋愛
  3. 男性との距離は「控え目」が好印象 

男性との距離は「控え目」が好印象 

  • 2014.10.7
  • 273 views

女性は皆、男性の恋愛スタンスとして「男の人にはハッキリと告白してほしい!」「ナヨナヨしてないでガツンと来てほしい!」なんて言いますよね。「草食系」と言われている控えめな男性が多くなってきている中、やはりスタートは「男性から」というのは皆同じ様です。

しかしそのスタンスは果たして男性には通用するのでしょうか。「もし女性からガツガツこられたら?」男性陣に話しを聞いてみた所、想定外の意外な結果が明らかに。

■返事をしていないのに再度連絡が来る

「友達から」と思っていたけど、返事を待てずに再度相手から状況を伺うようなメールが届いた。もともと悪い印象ではなかったけど自分とのあまりの温度差に引いた。

■誘い方が強引

初対面で「ねえ、今度いつ空いてる!? 来週は!?」と予定を聞かれた。ストレートに誘ってくれるのはいいけど今?! 「突然」はちょっと…。

■とにかくガンガン主張してくる

話しをしている時に、とにかく「私! 私!」が強い子はちょっと。色々自分のことを話してくれているのが必死。こっちとしては、あなたのことは知りたいがその雰囲気は知りたくなかった。

■物理的距離がやたら近い

座る時は隣で隙間ピッタリ。話す時もやたら顔を近づけてくる。雑誌とかでたぶん色々勘違いしている。そんなマニュアル通りになんかいかないし、逆に「男慣れしている」と思われる。何事も「適度」が一番。

■とにかく「好き好きオーラ」全開

最初からそうこられると、このまま普通に接していることが申し訳なくなる。これ以上進展させたくない気になる。あまり自分の気持ちを大っぴらにしない方がいい。

多くの男性が女性に求めているのは「ガツガツ」しているよりも「適度な距離感を保てる」そんな女性でした。特に一番多く見受けられたのは「聞き上手な女性」。話がはずむように、自然な流れを作ってくれたり、自分の話をするだけではなく「相手に話しをさせてあげること」が上手な女性を求めているのです。

男性はそんな女性に魅力を感じ、「また会いたい」「もっと知りたい」と感じるようです。「ハッキリ」していることと「ガツガツ」していることは、似ているようで違うわけですね。

気になる男性がいるあなた、自分の気持ちが先行しすぎて、ついガツガツしてしまっているなんてことありませんか? 恋愛に関しては「急がばまわれ」です。一度引かれてしまったら、再度前と同じ距離まで接近することは正直厳しいのが恋愛の世界。ちょっとだけ、相手との距離を見直してみた方がいいかもしれません。

(内藤 里奈)