1. トップ
  2. ヘア
  3. 「ゆるセクシー」が夏の大本命◎ フェロモン漂う“色香ヘア”をつくる4つのアプローチ法

「ゆるセクシー」が夏の大本命◎ フェロモン漂う“色香ヘア”をつくる4つのアプローチ法

  • 2016.5.9
  • 6188 views

肌の露出も多くなる夏。男性の視線も気になる季節だからこそ「ゆるセクシー」な雰囲気を身に着けていたいものです。そこで今回は女性としての魅力を 何倍も高めてくれる“色香ヘア”をつくる4つのアプローチ方法を紹介♪ ぜひ参考にして、さりげなくも色気漂う素敵なオーラをまとってください♡

|最旬のフェロモン前髪は『ヴェールバング』に決まり!

色々 流行りの前髪はあるけれど、今一番誰でもセクシーに変われる前髪が『ヴェールバング』です。『ヴェールバング』は前髪から耳たぶにかけて、やんわり毛束を カットして、顔に優しく沿わせるように作る前髪で、崩れても女性らしい優しげな質感が特徴。少し長めに作ることで、色っぽくなれます♡ by AnZie 渡辺一正

|ヘルシーな色気は『ニューフェミニンボブ』で漂わせる♡

『ニューフェミニンボブ』は可愛さだけではなく、色っぽさも漂う新しいボブヘア。暗めの髪色でも毛先重めのワンレンでもオススメです◎ 夏っぽく爽やかな印象ながら、ウェットでしっとりした質感に仕上げることで“エロ可愛い”雰囲気が倍増しますよ♡

|ゆるセクシーの公式は『暗髪×外ハネ×耳かけ』です

昨年は【おしゃれ×フェロモン】の“おフェロ”が大流行でしたが、 2016年は【大人×フェロモン】の“おフェロ”が流行の予感♡ そんな最旬“おフェロ”のキーワードは「暗髪」「外ハネ」「耳掛け」。この3つをさりげなく取り入れることが「ゆるセクシー」の鉄則なんです。 by 神保 充(chezlion et nature)

|色香ヘアのための「ゆるウェーブ」のつくり方

コテ巻きはどんなスタイルにしたいかで手順は全然違います。今回は色香ヘアに欠かせない「ゆるウェーブ」のヘアアイロンを使ったつくりかた(手順)を簡単に紹介します。

(1)耳より前の毛束を分け、コテを少し縦気味にして取っ手が外側に来るようにして毛束を挟む

(2)そのままフォワード(前)に1回転半〜2回転巻いていく

(3)※重要ポイント※ 巻いた後はすぐに手ぐしを通さずに少し手のひらで冷ます(熱いまま手ぐしを通すと巻きが取れてしまう)

(4)襟足の毛束を分け、取っ手が内側になるように少し縦気味に毛束を挟む

(5)リバース(後ろ)に1回転〜1回転半巻いていく

(6)残った後ろの毛束を取ってフォワード(前)に巻く

(7)最後に表面の毛を約2回転フォワード(前)に巻いて、最後にスタイリング剤とトリートメント剤を付け、手ぐしでほぐせばできあがり

by Takeru Miyazawa

いかがでしたか? この夏は、自分なりの「ゆるセクシー」な“色香ヘア”を追求して、気になる男性の視線を独り占めしちゃいましょう!

参照:夏の「フェロモン」スタイル特集♡色気たっぷり“オトナセクシー”な女性への5つのステップ