肌が揺らいだら試してみて!春のゆらぎ肌を乗り切るケア方法

暖かくて過ごしやすい日が続いていますね。スギ花粉もピークは過ぎたようなので、花粉に邪魔されることなく春を楽しめるようになってきている方が増えていると思いますが、この季節は肌トラブルの起こりやすい時期でもあります。

気温が上昇するにつれて皮脂量が増え、そこに大気中の雑菌などが付着し肌トラブルの原因になることも。また、新しい環境でストレスを感じてしまうことも肌トラブルの原因になる恐れがあります。今回はそんな春の揺らいだ肌の対処法をご紹介します。

■洗顔はしっかりと!

肌トラブルの原因の汚れを落とすことが何よりも重要です! 毛穴に詰まった汚れをこまめに取り除けば、トラブルを未然に防ぐことができます。

洗顔料をしっかりと泡立てて、肌をたっぷりの泡で包みこむように優しく洗うことで、肌への負担も軽減することができます。

■しっかりと水分補給

肌が揺らいでしまっているときは、いつもの化粧水がしみてしまうことも。そんなときは刺激の少ないアルコールフリーなどの肌へ優しい処方の化粧水に変えてみるのも手です。

筆者が長年愛用しているのは「ははぎくアロマ化粧水」です。

・ははぎくアロマ化粧水/石澤研究所

この化粧水はカモミールとラベンダーが入っているので、荒れた肌を落ち着かせてくれます。しっとりした使い心地がオススメです。

また、ヒリヒリとした炎症が進んでしまっているときは、アベンヌ ウオーターやエビアン フェイシャルスプレーなどがオススメです。

・アベンヌ ウオーター/Avene

・エビアン フェイシャルスプレー 300g/エビアン

しかしそれほど高い保湿成分などが入っていないため、普通の化粧水に比べて肌が乾燥するスピードが速いです。

クリームや美容液などでしっかりとした保湿ケアを合わせてすることをオススメいたします。

■保湿クリームを選ぶときは美白系は避ける

紫外線が気になる季節になってきているので、美白系のクリームを選びたくなってしまいがちですが、美白スキンケアアイテムにはビタミンが多く入っています。

このビタミンが敏感になっている肌を刺激してしまうので、美白系アイテムは肌が落ち着いてから使用するようにしましょう。

肌が揺らいでしまった時はいつものスキンケアの方法を変えることで、症状が早く治まったり、ひどくなる前に手を打つことができます。春になり、肌の調子がすぐれないと感じている人は是非試してみてくださいね。

(中花 絵里香)

元記事を読む
提供元: ごきげん手帖の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。