1. トップ
  2. 恋愛
  3. どんな男性でも魅了される意外とOKなぶりっこ6つ【前編】

どんな男性でも魅了される意外とOKなぶりっこ6つ【前編】

  • 2014.10.6
  • 294 views

あからさまなぶりっ子は苦手な男性もいるようですが、使い方次第で可愛く魅せたり、愛おしく感じさせたりすることができますよ。普段クールでサバサバしたタイプの人がすればよりいっそう新鮮味があり効果を発揮できるかもしれません。

そこで今回は、彼とのデート中に活用しやすいフレーズやしぐさをピックアップしてみました!

■1.歩く歩幅が違うときの「待ってー!」

男性と女性とでは足の長さが違いますし、ヒールをはく女性の方が歩幅が短くなってしまい、速くは歩けないですよね。どんどん先に進んでいく彼には、「待ってよー!」と小走りで駆け寄ってみましょう。

男性は、自分とは歩く速さが違うこと、甘えん坊なタイプのようだと感じることで、よりいっそうあなたへの気持ちを高めてくれるはずですよ。まだ女性の扱いが分からない傾向があるので、同じ歩幅でゆっくり歩いてもらえるように「手、繋いでいい?」とひと言声をかけてみるのも良いですね。

■2.接近したときの「照れるよ!」

何かの拍子で2人の距離が接近したときには、ウブな感じを演出するのもひとつの方法です。男性慣れしていないんだと感じさせることができますし、普段クールな女性が言えばいつもとのギャップに萌えるかもしれません。まだふたりの関係があいまいな時期に有効だと思うので、ぜひ使ってみてくださいね。

■3.オーバーリアクションで彼のハートをワシづかみ!

彼との関係をより親密にするには、共感すること、賛同することが大切です。彼と会話していて驚いたとき、デート中に嬉しかったときなどには、自分の気持ちをオーバーなくらいに表現してみましょう。冷めている女性よりも、「自分を理解してくれる女性」の方が一緒にいて楽しいですよね。

あまり温度差があると、長く付き合っていくのは難しいと思われてしまうので、自分の気持ちに正直になり、それを表に出すことを心掛けておいてくださいね。少し「恥ずかしいかも」というくらいのリアクションは、意外と男性ウケが良いものです。

彼も、反応の良いあなたを見て、より楽しませよう、デートを充実させようとしてくるはず。あなたのリアクションを見て、今後の関係性を考えているかもしれないということを念頭に置いておきましょう。

引き続き後編でも、デート中に有効な言動を3つ紹介しています。意外とぶりっこなキャラからは学べるポイントが沢山あるので、あなたの周りにいるぶりっこちゃんたちを参考にしてみてくださいね!

(RUREI)

元記事を読む