1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 紗栄子に学ぶ! Instagramを使って有名になる方法

紗栄子に学ぶ! Instagramを使って有名になる方法

  • 2016.4.28
  • 2621 views

みなさん、SNSサービスは使っていますか? FacebookやTwitterなど、今では1人1アカウントを持っていることが普通というものもあります。

そんな中、若い女性を中心に急速に利用者を増やしているのがInstagram(インスタグラム) 。

撮影した写真や動画を加工し、共有することができるSNSサービスで、オシャレな女性やモデルさんがよく使っているというイメージを持つ人もいるのではないでしょうか。

このInstagramでは、芸能人はもとより、一般人でありながら多くのフォロワーを獲得して人気を集める人もいます。

そこで今回は、人気インスタグラマーとなる方法について紹介したいと思います。

●有名インスタグラマー

●GENKING

Instagramに投稿した写真が“謎の美男子” として話題となったGENKINGさん。2015年にはテレビに出演し、自らがオネエであることをカミングアウトしました。

ファッションやメイクの写真を中心に、ビビットなカラーが目を引く投稿を数多く行っています。

●紗栄子

ひと目見ただけで、そのオシャレな生活がびしびしと伝わってくる写真の数々。

ファッションやグルメを始め、紗栄子さんを身近に感じられるようなプライベートな写真が多数掲載されています。

●ローラ

280万人を超えるフォロワーを持つローラさん(2016年4月現在)。

バラエティ番組で見せる明るいキャラクターとは打って変わって、モデルとして真剣な表情の写真 が多数上げられています。

投稿する写真が「美しすぎる!」ということで話題になることも少なくありません。

●Instagramを使って人気になる方法4つ

Instagram上での人気は、Twitterと同じようにフォロワーの数によって示されます。

人気を得るためには、いかにフォロワーを増やすことができるかがカギとなるでしょう。

●(1)プロフィール写真は鮮明な顔写真に

『オシャレな写真だなーと思っても、よくわからない人だとフォローしにくいかも』(20代女性/大学生)

Instagramのプロフィール写真は表示が小さいうえ、拡大することができません。

写真をメインとしたSNSである以上、“どんな人が投稿しているのか” という情報は必要不可欠です。

できるだけ自分の顔が分かるような写真にしましょう。

●(2)ハッシュタグを活用する

『FacebookやTwitterと違って、友達が“いいね”した情報が流れてくることがないから、自分で探す必要があるんですよね』(20代女性/アパレル)

Instagramには、Twitterのリツイートのような拡散させる機能がありません。そのため、写真を見てもらうためにはいかに検索してもらうか が重要になります。

キーワードとなるものの頭に「#」(ハッシュタグ)を付けることで、興味を持つ人から検索されやすくなります。

●(3)最高の1枚を投稿する

『Instagramでしか見られないような写真が見たい!』(10代女性/大学生)

反響を得るためには、写真にたくさんの“いいね”をもらうことが重要です。そのため、投稿する写真に手を抜くことはできません。

たとえば食事の写真を撮影する場合には、食べる前の一番いい状態を撮影するようにしましょう。

角度や光の当たり方などを考慮し、みんなが食べたいと共感できる1枚を撮る必要があります。

この他、”今日の私服” や“おうちのインテリア” などもいいねが付きやすいジャンルの写真です。

●(4)写真の一覧表示を意識する

あなたのアカウントを訪れた人がまず目にするのは、今まで投稿してきた写真が一覧で表示されるページです。

ここの印象でその人の“オシャレさ”が決まってしまいます。

Instagramには写真を投稿する際、フィルターをかけて編集する機能がありますが、投稿のたびに異なるフィルターを使ってしまうと全体の統一感が失われてしまいます 。

できるだけまとまりのある雰囲気が出せるように、決めたフィルターだけを使うようにしましょう。

言葉で説明することなく、ひと目で引きつけることが大切です。

----------

いかがでしたか?

写真というメディアを扱うことから、言葉の通じない海外から反響を得る こともできるInstagram。

人気を集めることで、自らが流行の発信者となることも夢ではありません。

まずは多くのフォロワーを持つ人の写真を参考に、自分なりのページを作ってみてはいかがでしょうか。

●文章/恋愛jp編集部・豊田

元記事を読む