1. トップ
  2. グルメ
  3. たこ焼きもお好み焼きもキキ&ララに!新スポット「心斎橋161」に「キキ&ララカフェ」がオープン

たこ焼きもお好み焼きもキキ&ララに!新スポット「心斎橋161」に「キキ&ララカフェ」がオープン

  • 2016.4.28
  • 3964 views

大阪・心斎橋筋商店街の一角にこの春オープンした「心斎橋161」。話題のショップが集まるこのニュースポットに、毎回異なるコンセプトでアニメやキャラクターの世界観を表現するカフェ「THE GUEST cafe&diner」が登場しました。 4月28日から6月12日まではサンリオのキャラクター「リトルツインスターズ」をテーマにした「キキ&ララカフェ」がオープンしています。大阪限定メニューもあるので注目ですよ。

ニュースポット「心斎橋161」の2階にオープン

観光客でいつもにぎわっている大阪・心斎橋筋商店街にオープンした「THE GUEST cafe&diner」は、期間限定でさまざまなメニューを展開するコンセプトカフェ。その第一弾となるカフェが「キキ&ララカフェ」です。グッズが並ぶショップコーナーのほか、明るいイートインスペースもあり、キキ&ララのスイーツやドリンクが楽しめます。ぬいぐるみなどがあちこちに置かれた、かわいい空間です。

お好み焼きやたこ焼きをイメージした、大阪限定メニューも

キキ&ララカフェは、渋谷や福岡など全国に出店してきましたが、毎回地元にちなんだ限定メニューがラインナップしています。心斎橋のお店では、大阪のソウルフード、お好み焼きやたこ焼き、串カツをモチーフにした限定メニューが登場。チョコレートでソースとマヨネーズを、ハーブで青海苔を表現し、紅しょうがのような食感と色のルヴァーブという野菜を入れて、食感や見た目をリアルに再現したお好み焼きは、食べると甘くて美味しいパンケーキです。

ドリンクもポップでかわいいキキ&ララをイメージ

ドリンクもキキ&ララカラーのピンクとブルー一色です。

「キキとララの綿菓子ソーダ」は、ふわふわのキキ&ララにソーダをかけて楽しむドリンク。シュワシュワとキキ&ララは消えてしまうけれど、最後に顔が浮かんできます。

ほかにも大阪限定のピンク色のミックスジュースや、ラテアートが浮かんだ、星のステッキ付きのカフェラテなど、かわいいドリンクばかりです。

見た目だけじゃなく、食べても美味しいにこだわっています

キキ&ララカフェでは、カレーもキキ&ララを忠実に再現していました。キキはシーフードカレー、ララはベジタブルカレーになっていて、カレーとは思えない色ですが、しっかりと素材の味わいが楽しめる人気メニューです。カレーの色は天然の色素を使っていて、辛さも抑えてあるので辛いものが苦手な人でも安心して食べられますよ。

キキ&ララが魔法をかけて、お好み焼きをスイーツに?

カフェでは、キキ&ララが住むお星様の世界を楽しんでもらおうと、楽しい演出も見どころです。「お好み焼きみたいな?びっくりパンケーキ」をオーダーすると、お好み焼きにキキ&ララが魔法をかけてくれるので、楽しみにしてくださいね。

食べるのがもったいないほどかわいいメニューがいっぱいの「キキ&ララカフェ」。店内ではキキ&ララの映像が流れ、フォトスポットコーナーで記念撮影をすることもできます。ここでしか買えない限定グッズもチェックして、とことんキキ&ララの世界を満喫してくださいね。

元記事を読む