1. トップ
  2. グルメ
  3. 旬の果物がたっぷり♪金沢で愛され続ける、老舗フルーツパーラーの贅沢パフェ

旬の果物がたっぷり♪金沢で愛され続ける、老舗フルーツパーラーの贅沢パフェ

  • 2016.4.28
  • 3309 views

金沢で「むらはた」と言えば、誰もが知っているフルーツ専門店。本店の2階にあるパーラーでは、旬のフルーツを使ったパフェが味わえます。 金沢を訪れたらぜひ味わいたい、贅沢なフルーツパフェをご紹介します。

武蔵ヶ辻の隠れた名店「むらはた本店」

金沢駅から車で約5分、武蔵ヶ辻にある百貨店「めいてつ・エムザ」のすぐ隣に「フルーツむらはた本店」があります。

1階は、金沢で70年以上の歴史があるフルーツ専門店。2階は季節のフルーツをたっぷり使ったケーキやパフェが味わえるフルーツパーラーです。

大きな窓のある明るい店内

店内は大きな窓がある明るい空間で、天井のシャンデリアがどこか懐かしく優しい雰囲気を醸し出しています。

広い店内は、土日になるといつも満員。女性客を中心に、カップルや家族連れ、親子3世代で訪れるファンも多く、地元の人たちにこよなく愛されていることが分かります。

飾り切りが美しい、これぞ老舗のフルーツパフェ

旬のフルーツを使った多彩なメニューが並ぶ中で、ぜひ一度は食べてほしいメニューが、グランドメニューの中でも人気の「フルーツパフェ」(830円)。

食べごろのメロンをはじめ、オレンジやグレープフルーツ、リンゴなど8種類のフルーツとミントが乗っています。色とりどりの羽を広げたような見事な飾り切りは、これぞ老舗のフルーツパフェという風格。

新鮮なフルーツをここまで贅沢に使えるのは、フルーツ専門店ならでは。器の底までたっぷり入ったバナナとバニラアイスの組み合わせにも心がときめきます。

期間限定「苺パフェ」や「水蜜桃パフェ」も大人気

毎年1月から5月上旬ごろまでの期間限定で販売される「苺パフェ」(900円)は、まるで、イチゴの食べ放題のようなボリューム。

バニラアイスと自家製の苺シャーベットがイチゴの下に隠れています。

販売期間は、天候やイチゴの生育状況によって前後するそうなので、訪れる際は公式ホームページで確認してみてくださいね。

毎年7月に限定販売している「水蜜桃パフェ」(980円)も、人気のメニューです。

夏に金沢を訪れることがあれば、ぜひチェックしてみてくださいね。

大正3年に東京で創業し、戦火を逃れて金沢へ疎開した「むらはた」。現在では、金沢を代表するフルーツ専門店として親しまれています。

旬のフルーツをたっぷり使った、フルーツ専門店ならではのパフェを、今度の金沢旅行のプランに加えてみてはいかがでしょうか。

元記事を読む