1. トップ
  2. 恋愛
  3. 情が移る前に逃げて!「一見いい男」に潜むクズ男のサイン

情が移る前に逃げて!「一見いい男」に潜むクズ男のサイン

  • 2016.4.27
  • 30016 views

付き合う女を不幸にするクズ男は、「まだらになった金髪にヨレヨレのジャージ」など、見るからに分かりやすいクズ男ばかりではありません。仲が深まってから「この人ひどくない?」と思うようなクズ男は、ふとしたところに引っかかるポイントがあるはずです。もしこんな点に気づいたら、情が移る前に切り捨てたいクズの気配をまとめました。

人の気持ちを雑に扱う

人から何かしてもらってもろくにお礼も言えない、その場しのぎで適当な約束をして平気で破る……。こんな男は、どんなに他に魅力的な面があってもクズ男かも。

文章にすると「そりゃそうでしょ」と思いますが、人は思い通りにならないものに魅力を感じてしまうことがあります。彼の気まぐれや、素っ気ない態度のせいで「追う立場」にハマったまま、飼い殺されている女子は意外に多いもの。

人の気持ちを雑に扱う男は、自分の魅力を分かってる上、「この子にはここまで」「あの子にはここまで」と許される範囲ギリギリまでわがままをとおします。「私ばっかりガマンしてない?」と気づいたら、一歩引いて彼を見てみては。

 

金権感覚があわない

いい大人なのに、自分の収入にみあわない買い物ばかりして、いつもカツカツとか、そもそも収入がないなど、お金の管理がヘタな男は高確率でクズです。

このような分かりやすいクズ以外にも、「あなたにとってのクズ男」も存在します。それは金銭感覚が合わない男。あなたは貯金したいのに、彼は今のことしか考えずお金をガンガン使う、反対に、とにかくケチで、結婚してもいないのにあなたの美容院代にまで口を挟む……どちらも付き合うのはストレスのもと。

金銭感覚の違いは、あらゆることへのバランス感覚の違いにつながります。数字で見えやすい部分なので、冷静にみておきたいところです。

 

何でも人のせい

なにかにつけ、人のせいにする男も高いクズ率を誇ります。失敗したのは自分のせいじゃない、チャンスがないのがいけないだけ、など、うまく行かないことをとにかく自分以外のせいにする男って、魅力がないだけでなく、一緒にいると気がめいってあなたまでネガティブに。

そして、「あいつのせいで○○だよ」と言うだけが「人のせいにする」ことではありません。「俺はいいんだけど、親がお前のこと気に入らないって言ってた」「友達の彼女はお前みたいな説教しないらしいよ」など、誰かの意見を装って自分の意見を通そうする態度も責任逃れの表れです。

自分では何も判断しないし責任持たない、こんな男を「私の意見も聞いてくれて優しい」「周りの人がそういうなら、彼がそう思うのも当然かも」など、丸め込まれないようにしたいものですね。

(中野亜希/ライター)

元記事を読む