1. トップ
  2. グルメ
  3. 金沢の朝はノスタルジックなビストロで♪ヨーロピアンスタイルの朝食が味わえる「ひらみぱん」

金沢の朝はノスタルジックなビストロで♪ヨーロピアンスタイルの朝食が味わえる「ひらみぱん」

  • 2016.4.27
  • 6805 views

金沢の中心街にある「Bistro ひらみぱん」は、フレンチをベースにした料理と焼きたてパンが味わえるビストロ。朝8時からオープンしていて、半熟卵がとろける「クロックマダム」など、ヨーロピアンスタイルの朝食メニューが味わえます。 金沢での特別な1日のスタートに、おいしい朝食はいかがですか?

金沢さんぽの前に立ち寄りたい、焼きたてパンも人気の本格ビストロ

金沢の中心街・香林坊から一本入ったせせらぎ通りの一角にある「ひらみぱん」は、大正時代の鉄工所の跡を利用したお店で、焼きたてのパンがお昼過ぎには売り切れてしまう人気店。「ひらみぱん」の「ぱん」は焼きたての「パン」のほかに、フライパンの「パン」の意味もあり、美味しいパンはもちろん、キッシュやグラタンなどの料理も楽しめる本格的なビストロになっています。

カントリースタイルのアンティークや洋書が並ぶ店内

店主の平見高広さんは、金沢の創作フレンチの名店「くりゑンテ金沢・東山」や人気バール「池田町バルバール」で修行したのち、ヨーロッパのビストロのような肩肘はらずに楽しめる店をと「ひらみぱん」を開業しました。古い教会や閉店した花屋などから趣味で集めていたアンティークを並べたという店内は、ヨーロッパのカントリースタイルそのものです。

6種類の中から選べる「モーニングセット」

「モーニングセット」(1200円サラダ・コーヒーまたは紅茶付き)は、「サンドイッチ」「ベーグルサンド」「クロックマダム」「タルティーヌ」「キッシュ」「グラノーラ」の6種類から選ぶことができます。

おすすめは「クロックマダム」。パンに自家製のチキンハムやベシャメルソース、チェダーチーズをはさみ、チーズと自家製パン粉をのせてオーブンで焼いたあと、一番上には半熟の目玉焼きをトッピングしています。自家製チキンハムは、手間ひまかけて、塩、ペッパー、ガーリック、ジンジャーなどでマリネしてからボイルしているそう。味がよくしみこんでいて、それだけでうまみがあり、食感もとてもやわらか。ベシャメルソースと半熟卵がからまって、とろけるようなおいしさです。 「キッシュ」(単品450円)は、ベーコンや玉ねぎ、ジャガイモなど、日替わりの具材で。中の卵はしっとり、それを包むブリゼ生地はサックサクで、食感の違いがおいしさを引き立てています。その他のメニューも、それぞれ素材や味付けに工夫をこらしたこだわりの一品です。

地元作家とのコラボレーションも店内に

コーヒーカップを持ち上げると、そこには四つ葉のクローバーが。思わず笑みがこぼれ、幸せな気分になれますね。

フランス語のメッセージが入ったカトラリーレストなどの小物や店員さんのユニフォーム、飾られた絵などは地元作家とのコラボレーション。「パンからいろいろな人とつながっていきたい」という平見さんの金沢への思いがあふれています。

金沢の街角で食べる「ひらみぱん」のヨーロピアンスタイルの朝食で、休日や旅のはじまりのとっておきの朝を、素敵な時間でスタートしてくださいね。

元記事を読む