1. トップ
  2. ファッション
  3. プランタン・プラージュがオープン。パリジェンヌの心は早くもバカンスへ。

プランタン・プラージュがオープン。パリジェンヌの心は早くもバカンスへ。

  • 2016.4.27
  • 2070 views

プランタン・デパートのメゾン館の向かい側に、ビーチ関連の品だけを2フロアに集めた「プランタン・プラージュ」がオープンした。8月末までの営業だ。太陽を感じさせるブルーの床が続く店内、パリジェンヌが愛するボヘミアンシックな雰囲気にまとめられている。メインの商品は、水着。Eres、DnuDといったパリジェンヌ御用達のブランドを扱うのはもちろんだが、オリジナルのAu Printemps Parisの水着コレクションが捨てがたい。買いやすい価格の上、ビキニは上下セパレートで購入ができるのだ。これなら、自分だけの組み合わせを楽しんだり、上と下のサイズが異なる組み合わせも可能である。

Au Printemps Parisの水着。ワンピースは70ユーロ、ビキニは65ユーロ(上35ユーロ、下30ユーロ)

館内に揃えられているのは、パリジェンヌがビーチに行くときに必要なすべて! ビーチウエア、サングラス、帽子、ビーチサンダル、エスパドリーユ、ビーチ用バッグ、日焼け止めクリームなどのビューティプロダクツ、文庫本......それにチェキまで! だから突然の海水浴も、プランタン・プラージュを一周すれば出発準備完了というわけだ。

店内はカプリ島気分? 手前の水着はLuz 160ユーロ。

サンダル、帽子、コットンワンピース......海に行かなくても気になる。

Printemps Plage
51, boulevard Haussmann
75009 Paris
http://departmentstoreparis.printemps.com/ja

元記事を読む