1. トップ
  2. ファッション
  3. 『フラーハウス』シーズン2で、あの人がレギュラーに昇格!

『フラーハウス』シーズン2で、あの人がレギュラーに昇格!

  • 2016.4.27
  • 8846 views

1987年から8シーズンにわたって放送され、世界中のファンを魅了したファミリードラマ『フルハウス』。2月よりNetflixで配信がスタートしたリブート版『フラーハウス』で、大人になったタナー家の長女、D.J.の恋の相手役マット・ハーモンを演じたジョン・ブラザートンが、更新が決定したシーズン2でレギュラーに昇格したことが分かった。米Varietyなどが報じている。

undefined

【関連記事】『フラー・ハウス/Fuller House』往年の大人気シリーズがNetflixで戻ってきた!TCAプレスツアーレポート

オリジナル版では妻を亡くした父親ダニーが、義弟ジェシー、友人ジョーイとともに、幼い3人の娘たちの子育てに奔走する姿が描かれた。リブート版では、成長したD.J.が妹ステファニー、友人キミーと暮らしながら、息子3人を育てる様子が綴られる。

ジョンが演じたマットは、獣医として成功した30代後半のハンサムな男性。同じく獣医で休暇中の父親の穴を埋めるため久しぶりに街に戻ってきた彼と再会したD.J.は、お互いに好意を抱くようになる。だがD.J.には、オリジナルシリーズにも登場してリブート版にもカムバックした恋人スティーブがいることから、三角関係に陥ってしまう...という設定だ。

米ABCのソープオペラ『One Life to Live(原題)』へのレギュラー出演で知られるようになったジョンは、映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』ではシェパードを演じ、『リーガルに恋して』や『デクスター ~警察官は殺人鬼』などの人気ドラマにゲスト出演している。

リブート版には、オリジナルに続いてジェシーを演じたほかに製作総指揮も務めるジョン・ステイモスやダニー役のボブ・サゲット、ジョーイ役のデイヴ・クーリエらもゲスト出演。シーズン2の製作が決まったことで、シーズン1には登場しなかったミシェル役のアシュレイ&メアリー=ケイト・オルセン姉妹の出演も期待されている。

『フラーハウス』シーズン1はNetflixにて配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:『フラーハウス』
(C)Netflix. All Rights Reserved.

元記事を読む