1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 汚部屋ネタで恐縮ですが・・・男子が「大好きな」女子の汚部屋4選

汚部屋ネタで恐縮ですが・・・男子が「大好きな」女子の汚部屋4選

  • 2016.4.26
  • 64003 views

一般的には、男子は女子の汚い部屋が好きではないということになっているのかもしれません。

でも、カップルでお互いに対する理解を深めてゆく過程で、素を見せあううちに、彼女の生活感のある部屋こそが落ち着くと感じる男子だっているはずです。

今回は、男子が大好きな女子の汚部屋に迫ります。

さっそく見ていきましょう!

1:下着を干してある

「彼女の部屋のカーテンレールのところに、下着がたくさん干してあるのを見るたびに『ああ、女の子の部屋だなあ』と妙に安心します。カーテンを締め切ったまま部屋干しして、ダニがわきそうな部屋……ホントに安心するんですよ」(27歳・IT)

男子ってきっと「女の子の部屋」だと思って安心するポイントを持っているのだろうと思います。

部屋がキレイか汚いか、ということではなく、「なんか」女の子っぽい部屋だなあと感じるポイントです。そのひとつが、部屋の中に下着を干していることなのでしょう。

決して下着フェチの男子限定で抱く思いということでもないと思いますが。

 

2:くしゃくしゃのシーツと布団

「朝起きて、彼女は軽くベッドメイキングをしないのか、ぼくが夕方に彼女の部屋に行くと、どうやったらこんなにくしゃくしゃになるのか理解不能なほどのシーツと布団がベッドの上に転がっています。かわいいなあと思います」(25歳・通信)

だいたい、かわいい彼女は、なにをしても許されるようになっているということではないかと思います。

 

3:カーペットに散らばっている長い髪の毛

「彼女の部屋のカーペットに散らばっている長い髪の毛って、なんか妙に落ち着くんですよね」(26歳・飲食)

カーペットに犬やネコの毛が散らばっていても平気な人って、すごくペットのことを愛しているのだろうと思いますが、この彼も、彼女のことをすごく愛しているのかもしれません。

カーペットに散らばっている髪の毛は、「彼女の一部」であり、けっしてゴミではないと……そういう思考回路なのでしょうか。

 

4:洗濯機の脇に落ちているブラのパット

「この前、彼女の部屋に行くと、洗濯機の脇に、紺色のブラのパットが落ちていました。こっそり洗濯カゴに入れてあげました。微笑ましい落し物だと思いました」(28歳・介護)

大好きな彼女の「舞台裏」って、キレイだろうとなんであろうと、微笑ましいと思う……こういうのも、ひとつの男心ではないでしょうか。

 

いかがでしたか?

姉や妹がいる男子は、いかに女子の部屋が汚いかを知っていたりもします。今日履いたけど、まだ汚れていないから明日も「履きたい」靴下とか、明日も「つけたい」ベルトとか、でも明日になれば気が変わってそのまま放置……そういうのが1週間分も2週間分も、だ~っと床に並べて置いてある……みたいな部屋を眺めつつ、男は思うのです。

かわいい顔をして、なかなか生活感のあるいい部屋に住んでるなあ……おれの彼女、かわいいなあ、と。

(ひとみしょう/ライター)

元記事を読む