1. トップ
  2. 恋愛
  3. GWの過ごし方ランキング2016…2位「家族と近場へ」、1位は?

GWの過ごし方ランキング2016…2位「家族と近場へ」、1位は?

  • 2016.4.26
  • 8645 views

いよいよゴールデンウィークが近づいてきました! みなさん予定は立てましたか?

2016年は最大で10連休! これは遠出のチャンスですね。

恋愛jpでは、「2016年のゴールデンウィークの過ごし方は?」 というアンケート調査を実施しました。 結果をランキング形式で発表したいと思います。

●2016年のゴールデンウィークの過ごし方は?

・1位:仕事で休めない……41%(65人)

・2位:家族と近場へ外出……14%(22人)

・3位:一人自宅で過ごす……11%(17人)

・4位:恋人と近場で遊ぶ……8%(13人)

・5位:友達と近場で遊ぶ……8%(12人)

・6位:家族と自宅で過ごす……6%(9人)

・7位:家族と国内旅行……4%(6人)

・8位:友達と国内旅行……3%(4人)

・9位:恋人と国内旅行……2%(3人)

・同率10位:恋人と自宅で過ごす……1%(2人)

・同率10位:一人で海外旅行……1%(2人)

※11位以下、省略

※有効回答者数:157人/集計期間:2016年4月18日〜2016年4月22日(恋愛jp調べ)

●第1位:仕事で休めない

圧倒的に多かったのは、「仕事で休めない」という回答。

実は2015年のアンケートでもこの回答が1位だったのですが、なんと35%から41%(65人)に増加しています……!

『職場に出かけます。稼ぎ時なので10連勤 です!!』(20代女性/ショップ店員)

『学費のためにバイトを詰め込みました。貧乏暇なし……! バイト先の飲み会が唯一の楽しみです』(20代女性/学生)

『祝日休みの妻は旅行に行くそうですが、私は仕事です』(30代男性/IT関係)

『逆ゴールデンウィーク』『連休格差』 といった言葉も生まれるほど、ゴールデンウィークの恩恵を受けられない人が増えてきているようです。

また、社会人だけでなく、就活生もこの時期は説明会やセミナーで忙しいのだとか。

通勤電車で乗り合わせたら、お互い心の中で慰め合いましょう。

●第2位:家族と近場へ外出

2位は「家族と近場へ外出」で14%(22人)という結果でした。

『海外旅行に行きたかったけれど、有給は上司に譲ったので近場に変更しました』(30代女性/デザイナー)

『お金をかけたくないから、みんなで近所の公園かな。あとは家の片付けでも』(20代男性/塾講師)

『義両親が来てくれるので、子どもと一緒に近くのショッピングモールに行きます。ここぞとばかりに(笑)』(20代女性/主婦)

恋人や友達よりも、家族で過ごす人の方が多いみたいです。こどもの日も母の日もありますし、外出は近場にしておいてその分のお金を食事やプレゼントに回す方もいるかもしれません。

お休みがとれる方もはじけて遊ぶというわけではなく、堅実で家族思い な印象ですね。

●第3位:一人自宅で過ごす

3位は「一人自宅で過ごす」で11%(17人)という結果でした。

『寝る!! 』(20代女性/画廊勤務)

『家でゆっくり仕事ができる。どうせどこに行っても混んでるし、その方が性に合っているので』(20代男性/ライター)

『10連休を念頭において授業をとったので、家から一歩も出ません。ゴロゴロします』(10代女性/学生)

積極的に引きこもることを選んでいて、寂しがっている人は少ない様子です。日頃のたまった疲れを癒やすにも、今どきは温泉旅行より自宅療養を選ぶのかもしれません。

しかし、なかには『ゴールデンウィークは家族みんな旅行でいない みたいなので、一人です』(10代男性/学生)なんていう方も……。

ポジティブにとらえて、長いお留守番を満喫してほしいですね!

----------

いかがでしたか? 157人中、海外旅行はたったの3人でした。出かける方も圧倒的に近場が多いですね。

また、今年は熊本地震があり、ゴールデンウィークどころではないという人も決して少なくありません。一日でも早く、安心して暮らせる日々が訪れることを願うばかりです。

【参考リンク】

・【アンケート結果(1位〜12位)】2016年のゴールデンウィークの過ごし方は? | 恋愛jp(http://ren-ai.jp/76363)

(文/恋愛jp編集部・佐藤)

元記事を読む