1. トップ
  2. ダイエット
  3. 疲労回復・二の腕痩せ効果も!身体の前側を開くヨガポーズ

疲労回復・二の腕痩せ効果も!身体の前側を開くヨガポーズ

  • 2016.4.26
  • 18201 views

私たちは普段の暮らしの中で前傾姿勢に慣れており、どうしても背中が丸まってしまい身体の前側部分のスペースは閉じがちです。今回はそんな身体を開くヨガをご紹介します。

このヨガでは胸を開き呼吸が全身に行き渡ることで疲労回復効果が得られます。また、腕・手首で床を押すことで二の腕の引き締め効果が得られ、脚を伸ばすことによって脚のストレッチにも! とても簡単なので、ぜひトライしてみてくださいね。

■疲労回復・二の腕痩せ効果も!身体の前側を開くヨガポーズ

STEP1

両足を揃えて伸ばして座ります。両手の指先は足先の方に向けて肩の真下よりも少し後ろにおきます。

STEP2

ゆっくりとお尻を床から離し、つま先は下に向けて、身体の前面を大きく伸ばします。視点は鼻先を見つめて呼吸します。

この時、両手のひら全体でしっかりと床を押して肩がすくまないようにします!

STEP3

首がすくまず、痛みを感じないようであれば、少しずつ視点を後ろの方向へ向けて、つま先から喉元までを強く伸ばし、ゆっくり鼻呼吸を5〜10回ほど行います。

STEP4

吐く息とともにゆっくりと肘と膝を曲げて身体を床に降ろして休みます。

腕の筋力の左右差で身体が横にブレないように、身体の中心軸をしっかりと意識しながら行ってみてくださいね!

(伊藤 恵里)

元記事を読む