1. トップ
  2. レシピ
  3. ザック・エフロンがドキュメンタリー番組の司会者に!

ザック・エフロンがドキュメンタリー番組の司会者に!

  • 2016.4.26
  • 1203 views

『ハイスクール・ミュージカル』シリーズで大ブレイクし、近年は映画『ネイバーズ』などで本格的なコメディにも挑戦しているザック・エフロン。新たなジャンルに挑戦し続ける彼が、今度は新たなプロジェクトとして、米MTVのドキュメンタリー番組で司会を務めることが明らかとなった。

undefined

【関連記事】映画『ニューイヤーズ・イブ』出演ザック・エフロン"ほぼまるごと"インタビュー

米E!Onlineによると、ザックが司会&プロデューサーを務めるドキュメンタリーはタイトル未定で、2000年代生まれの若者たち、"ミレニアル"世代の食カルチャーを探る特別番組になるという。番組は、「食と旅をこよなく愛する俳優が、ミレニアル世代にとって食が何を意味するのか、彼らの文化を探ります。この世代の食生活にまつわるストーリーや食の芸術性、食品を取り巻く問題や体験を探求していきます」と紹介されている。

番組でザックが司会を務めるだけなのか、実際にミレニアル世代の食文化を取材してレポートもするのかといった詳細は不明。現段階では、話数が限られたミニシリーズとなるのか、1回切りの特別番組となるのかすらも発表されていない。

現在、ライフガードの活躍を描くドラマ『ベイウォッチ』の映画版を撮影中のザックは、今年度はほかに、『ネイバーズ』の続編『Neighbors 2: Sorority Rising (原題)』と同シリーズのセス・ローゲンと再共演するコメディ『The Masterpiece(原題)』、アナ・ケンドリック(『ピッチ・パーフェクト』)と共演するラブコメ『Mike and Dave Need Wedding Dates(原題)』、ロバート・デ・ニーロの孫を演じるロードムービー『Dirty Grandpa(原題)』と4本の新作映画が待機中。(海外ドラマNAVI)

Photo:ザック・エフロン
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む