1. トップ
  2. レシピ
  3. 歓迎会シーズン到来! ダイエット中に選びたい居酒屋の低糖質メニュー

歓迎会シーズン到来! ダイエット中に選びたい居酒屋の低糖質メニュー

  • 2016.4.26
  • 12710 views

ダイエット中だからといって欠席するわけにはいかないのが職場の歓送迎会。春になったら増えますよね。今回はダイエット中に選びたい居酒屋の低糖質なメニューをご紹介します。

低糖質No.1は豆腐

どこの居酒屋にも絶対にあってすぐに出てくる一品が冷奴やあんかけ豆腐などの豆腐料理。豆腐は低糖質なのでダイエットに最適です。最初に食べることでおなかも少し満足しますよね。薬味にネギや生姜をプラスしてお醤油でいただきましょう。カロリーも低いので安心ですね。

 

サラダはマヨネーズで

居酒屋で最初にオーダーするメニューの定番がサラダ。サラダはなるべく葉物野菜が多いものを選びましょう。ポテトサラダは糖質が高いのでNG。葉物のサラダをマヨネーズでいただきましょう。ドレッシングは非常に糖質が高いのでなるべく使わないのが安心ですね。

 

さっぱり食べたいナムル

箸休めのオーダーとしてぴったりなのがナムル。ナムルは野菜でできているため非常にヘルシー。味付けもピリ辛の味付けがしてあるものが多いので唐辛子のカプサイシンでダイエット効果も得られます。口さみしいなと思ったらナムルをいただきましょう。

 

意外とOKな赤身の肉と焼き鳥

ステーキなど赤身が多いお肉は糖質が低いのでダイエット中でもOKです。むしろダイエットに必要なたんぱく質が豊富に含まれているため積極的に食べたいメニューの一つですね。

焼き鳥も焼くことで鶏肉の脂肪を落としているのでカロリーは低め。味付けはタレより塩を選びましょう。

 

お酒ならハイボールか焼酎

最初の1杯はビールで乾杯という団体は非常に多いですが、ビールは非常に糖質が高いです。2杯目からは糖質の低いハイボールや焼酎に切り替えましょう。

炭酸系のお酒はおなかも膨れるので食べ過ぎを防止します。また、ワインならぜひ赤ワインの辛口をいただきましょう。白ワインはフルーティーな味わいに仕上げるために糖質がたくさん使われているのです。

 

ダイエット中の居酒屋は怖くない

ダイエット中の飲み会に顔をしかめたくなる気持ちもわかりますが、下手に焼肉やお好み焼きを食べに行くよりも居酒屋ならむしろダイエットに最適なメニューが豊富なのでラッキーです。低糖質のメニューをしっかり頭に入れて賢く楽しく飲み会に参加しましょう。

(さたなつみ/ライター)

元記事を読む