1. トップ
  2. 旅行・おでかけ
  3. 音楽フェス「オカザキ ループス」京都・平安神宮や美術館で楽しむオーケストラやベストセラー小説朗読会

音楽フェス「オカザキ ループス」京都・平安神宮や美術館で楽しむオーケストラやベストセラー小説朗読会

  • 2016.4.25
  • 431 views

京都岡崎音楽祭2017「オカザキ ループス(OKAZAKI LOOPS)」が2017年6月10日(土)・11日(日)に開催される。

京都岡崎発の音楽祭「オカザキ ループス」は、音楽に加えて、文学、メディアアート、演劇など多様なジャンルが融合する2日間にわたるイベント。2016年1月にリニューアルオープンしたロームシアター京都を中心に、平安神宮、劇場、美術館、公園、動物園、琵琶湖疏水等を有する京都の文化ゾーンのひとつである「岡崎エリア」を舞台とし、音楽にまつわる多彩なプログラムを実施する。

10日(土)の見どころのひとつである「渋さ知らズオーケストラ」は、ロームシアター京都 サウスホールで開催される。ジャズやロック、ラテン、フォークなど様々なルーツが混在するパフォーマンス集団“渋さ知らズ”。そんな彼らが今回見せてくれるのは、ミュージシャンとダンサー約30名のメンバーが登場し、舞踏や美術、映像などの表現手段を一体させた同時多発的な“イベント”だ。

11日(日)の見どころはなんといっても作家・平野啓一郎によるベストセラー小説『マチネの終わりに』の朗読会だろう。ギタリスト福田進一の演奏をバックに、大人の恋愛を軸にした物語の名シーンを読み上げる。

両日ともにそのほかコンテンツが盛りだくさんで、高木正勝がピアノ、広上淳一指揮による京都市交響楽団のコンサート、若手アート作家による音にまつわる作品展示、そしてカフェ&レストラン「京都モダンテラス」でのDJライブなどが行われる予定だ。

【イベント詳細】
京都岡崎音楽祭2017「オカザキ ループス」
開催日:2017年6月10日(土)・11日(日)
主な会場:
・ロームシアター京都
住所:京都市左京区岡崎最勝寺町13
・京都国立近代美術館
住所:京都市左京区岡崎円勝寺町
チケット(一例):
・-SYMPHONIC EVOLUTION SPECIAL‐ 高木正勝オーケストラコンサートwith広上淳一×京都市交響楽団 一般券 6,500円(当日 7,000円)
・渋さ知らズオーケストラ 一般券 4,000円(当日 4,500円)
・『マチネの終わりに』を聴く-朗読会×ギターコンサート- 一般券 2,800円(当日 3,000円)
一般発売日:3月25日(土) 10:00~
■セット券
「-SYMPHONIC EVOLUTION SPECIAL- 高木正勝オーケストラコンサートwith広上淳一×京都市交響楽団」+「渋さ知らズオーケストラ」9,500円
※セット券は座席の指定販売はなし。
※当日、ロームシアター京都メインホール受付(12:30~)で座席指定券及び入場券に引き換え。
※セット券の販売枚数には限りあり。
※セット券はロームシアター京都、京都コンサートホールでのみ発売。
公式HP:http://okazaki-loops.com/

元記事を読む