1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「彼氏よ、少しは察しろ!」共感間違いナシな、彼女たちの不満あるある

「彼氏よ、少しは察しろ!」共感間違いナシな、彼女たちの不満あるある

  • 2016.4.25
  • 2432 views

彼に自分の不満や不安を素直に言える女子は、いったいどれくらいいるのでしょうか? 「彼とケンカになりたくないから……」「言っても、きっと直してくれないし……」とあえて言わない女子も多いのでは?

できれば、言わなくてもなんとな~く察してほしいですよね……。付き合っているときの彼への不満はみんな似てますよね。きっとこんなことが不満なんでしょ?

なんで連絡くれないの?

「私から連絡しないと、彼から連絡がこない……」と、彼との連絡に不満がある女子もいるでしょう。彼と小まめに連絡をとりたい女子は多いですよね。でも、いつも自分から連絡ばかりしていると、少しさみしいものです。

たまには彼から自発的に連絡がほしいですよね……。でも「自分から連絡をやめたら、きっと彼から連絡がこない……」と思うと自然消滅しそうで、自分から送ってしまうんですよね……。彼氏に少しは察してほしいものです。

もっと会う時間をつくって欲しい

忙しい彼と付き合ってしまった場合、なかなか会えないことに悩まされる女子は多いでしょう。少しの時間でもいいから顔を見たいのに、「忙しいから」という理由で数か月に一回しかデートできないとなると「なんで付き合っているんだっけ……」「こんなに会えないなら、恋人ではなく友だちでよかったのでは……?」と疑問がわいていしまう女子もいるはず。

忙しいのはわかりますが、彼にはもう少し会う時間を作ってほしいものです。

できればキャバクラに行かないでほしい

会社の人との付き合いでキャバクラに行くのはしょうがないとは思いますが、できれば行かないでほしいというのが彼女の本音でしょう。付き合いならまだいいですが、友だちとキャバクラに遊びに行くのはもっと嫌ですよね。控えめな彼女だと彼に不満も言えず我慢してしまいがちですが、本当にイヤなら一回くらいしっかり自分の意見を言ったほうがいいかも。

もう少し愛情表現してくれ

ちゃんと愛情表現ができる彼なら、彼女も不安にはならないでしょう。でも愛情表現ベタな彼の場合、「もうちょっと愛情表現してくれたっていいじゃん……」「本当に好かれているか自信がなくなってきた……」と不安になりますよね。ちゃんと好きなら、もう少し彼に愛情表現をしてもらいたい! と願う女子は多いもの。言う前に察してほしいけど……もともと愛情表現ベタな彼だと難しいのかな。

おわりに

いちいち不満を彼に言えばケンカになりそうで、言うのを我慢してしまっている女子も多いでしょう。彼に察してもらえたら嬉しいですよね……。ですが察してもらえない場合は、やっぱり直接言った方がいいかも。彼もその方がラクだったりしますよ。

元記事を読む