1. トップ
  2. 恋愛
  3. 米People誌が選ぶ「世界で最も美しい女性」はあの人!

米People誌が選ぶ「世界で最も美しい女性」はあの人!

  • 2016.4.25
  • 27276 views

毎年、米エンターテイメント情報誌Peopleによって選出される恒例の"世界で最も美しい女性"に、大人気ドラマ『フレンズ』のレイチェル役で知られるジェニファー・アニストンが選出された。米E!Onlineが報じている。

undefined

【関連記事】ダイエットからアンチエイジング、整形...いろいろありますが、変化(?)著しいハリウッドスターの皆さんをご紹介!【潜入パパラッチ!?】

今年2月に47歳となったジェニファーは2004年にも同タイトルに輝いており、今回の選出は2度目の栄誉。再び"世界で最も美しい女性"に選ばれたことを知った彼女は、インタビューで「本当に嬉しいわ。"オー・マイ・ゴッド!"と思ったし、10代に戻ったみたいに興奮してしまった」とコメントし、まさか自分が選ばれるとは夢にも思っていなかったようだ。

そして、美しさを保つ秘訣については、「充実したワークアウトをした後は、きれいになれた気がするわ。以前はヘルシー志向の人は少なかったけど、突然、何を食べるかみんなが気を遣うようになった。どうやって睡眠を取って体を管理するかなんて、20代では気にも留めなかったのに」と、食事やワークアウトが鍵だと語っている。だが、以前ほど自分に厳しくなくなったとのことで、"ほどほどに"を心掛けているそう。

また、ジェニファーにとって美しさの定義は、人間的な魅力だとも続けている。「内から湧き出る自信と落ち着き、優しさと誠実さに規則正しい生活。チャレンジを続けて、自分の思い通りに物事が進まなくても、劣等感を感じない心構えも大切ね。他人に自分の人生を批判することを許しながら、何かに失敗したと自分に思わせないこと。敗者だと感じると毒されてしまうから」とも語っている。

昨年8月、ついに俳優ジャスティン・セローと3年の交際を実らせて結婚し、私生活で幸せ一杯なことも、ジェニファーの美しさにいっそう磨きをかけているのかもしれない。(海外ドラマNAVI)

Photo:ジェニファー・アニストン
(C)Izumi Hasegawa /www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む