1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『良いオトコ』は、つくれる! アゲマン女性になる方法・3つ

『良いオトコ』は、つくれる! アゲマン女性になる方法・3つ

  • 2016.4.24
  • 34595 views

「彼がもっと◯◯なら……」

「結婚はないかな……」

こんな風に悩んでる方、多いのではないでしょうか。

そんな時は、自分が『アゲマン』になって、『良いオトコ』にしてしまいましょう!

投資させる

彼のお金の使い方を危惧する女性は、多いもの。

気になって思わず「もうちょっと考えた方が良いんじゃない?」なんて言ってしまい、「お前に関係ないだろ」とケンカになってしまったという話をよく聞きます。

こんなときは、彼に投資させていると思いましょう。

彼が趣味や外食などにお金をかけるのは、そうすることで毎日をより頑張るためだと考えるのです。

そして、彼に「こういう時間があるから、毎日お仕事頑張れるんだね!」と、その考えを植え付けるのです。

我慢を与えるのではなく、『◯◯のために頑張る』という姿勢を身につけさせることが大事です。

 

彼を褒める

2つ目は、彼を褒めること。

人は、人の嫌なところ・ダメなところにばかり目がいきがちです。

そして、友達には言わないのに、相手が恋人になると、なぜか「ねぇ、そういうのって、どうなの?」と文句を言ってしまうんですよね。

逆の立場になると分かるのですが、恋人からの文句って、『素の自分』をけなされているように感じてしまいませんか?

だからこそ、マイナス面に注目するのではなく、彼のプラス面を見て評価してあげることが大事。

プラス面を褒めると、彼はより頑張ろうと努力しますので、やがて本当にマイナス面は目に入らないくらいの良いオトコ、と感じることができますよ。

 

いつも笑顔

人は、人の笑顔を見て安心する生き物。

親の表情を読み取るのが得意な赤ちゃんは、とても分かりやすい例です。

赤ちゃんを真顔であやす人はいませんよね?

同じように、彼にもいつも笑顔で接しましょう。

あなたの笑顔を見て心が穏やかになると、彼は不安に思う気持ちなどを持たずに、やるべきことに集中することができます。

そして、そんな自分を保たせてくれるあなたを、より大事にしようと思うのです。

いかがでしたか?

『情けは、人のためならず』!

彼のためじゃなく、自分や今後の二人の将来のために、アゲマン女性になる努力をしてみましょう。

彼を変えられるのは、あなた自身です!

二人の生活が、幸せであることを祈っています。

(下村さき/ライター)

元記事を読む