1. トップ
  2. ファッション
  3. 『X-MEN』『スタートレック』パトリック・スチュワートが女装姿で登場!

『X-MEN』『スタートレック』パトリック・スチュワートが女装姿で登場!

  • 2016.4.24
  • 452 views

『スタートレック』シリーズのリュック・ピカード船長や『X-MEN』のプロフェッサーX役など、硬派な役のイメージがあるパトリック・スチュワート。彼が、出演するコメディドラマの記者会見に女装姿で登場し、話題を集めた。米Varietyが報じている。

undefined

【関連記事】LAスクリーニングはエンターテイメントのおもてなしの心でいっぱい!~LAS 2015 明美日記

パトリックは、ピンクのサテン生地のドレスとプラチナ・ブロンドのウィッグを身に着け、フルメイクをして出演中のコメディドラマ『Blunt Talk(原題)』のLAスクリーニングに現れた。共演者のエイドリアン・スカーボロー(『英国王のスピーチ』)も、黒いベルベットのドレスに赤みのあるブロンドのウィッグをかぶって登場。
記者会見前、パトリックは「今夜ハリウッドで何かが起こるよ」とTwitterに投稿し、メイク中の自身の写真を載せていた。

女装した姿が誰に似ているかをパトリックが観覧者たちに尋ねると、一人が「ケイト・ブランシェット」と叫び、パトリックはその場ですぐに『ブルージャスミン』のオスカー女優への謝罪を述べたという。一方で、Twitterのユーザーからは、『クィーン』でアカデミー賞をはじめ数々の映画賞を総なめにしたヘレン・ミレンに似ているとも言われたようだ。

パトリックとエイドリアンが出演する『Blunt Talk』は、ケーブルニュースで人気を勝ち取るため、アメリカに移住した英国人のTVジャーナリスト、ウォルター・ブラント(パトリック)が主人公。彼は、夜のインタビュー番組の中で、アメリカ人はどうすべきかを教え諭そうと懸命だ。しかし、局の重役たちや、頼りないニュース番組スタッフ、元妻や子どもたちなどに頭を悩ませる彼が、唯一心を許せるのは、英国からロサンゼルスに呼び寄せたアル中の下男だけ。仕事現場の内と外で、よかれと思ってやった行いが裏目に出てしまう、そんなブラントをめぐる騒動を描いている。

本作での演技が高く評価され、パトリックは昨年度のゴールデン・グローブ賞コメディ/ミュージカル部門の男優賞にノミネートされている。(海外ドラマNAVI)

Photo:パトリック・スチュワート
(C)Izumi Hasegawa/www.HollywoodNewsWire.net

元記事を読む