1. トップ
  2. レシピ
  3. 4ヶ月で20kg減を実現した食事法、女らしい“白シャツ”の着こなし術など今週注目の話題

4ヶ月で20kg減を実現した食事法、女らしい“白シャツ”の着こなし術など今週注目の話題

  • 2016.4.24
  • 39946 views

今週(2016.4.16~2016.4.22)お届けした話題の中から、特に反響の大きかったものを紹介☆ 出産後すぐに体型を戻したキム・カーダシアンが実践した『4ヶ月で20kg減を実現した食事法』や、“こなれ感”を演出する『女らしい“白シャツ”の着こなし術』のポイントなど、週末のひととき一気にまとめてチェックしておきましょう。

|今すぐ真似できそう!4ヶ月で20kg減を実現した食事法

年末に第2子男児セイントを出産してから、すでに約20kgは減量し、日に日に産前のボディに戻りつつあるキム・カーダシアン(先日“くびれ”のあるヌードを披露したことでも話題に!)。

出典:

instagram

undefined

そこで今回は彼女がどんな食事法で痩せたのか、そしてその食事ルールを紹介します。

キムが行った食事法は「アトキンスダイエット」と呼ばれています。この食事法はアメリカ人のロバート・アトキンス医師が考案した低糖質ダイエット法で、特に気になるそのルールがこちらの6つです!

(1)1日のカロリーは1800キロカロリーに収める

(2)毎食にプロテイン(115〜170g)、食物繊維、そしてオリーブオイルやアボカドなど良質な脂肪分を大さじ2ほど摂ること。野菜は8〜10品目摂取する。

(3)砂糖、甘いもの、ケーキ、クラッカー、小麦粉、白米はカットする。

(4)血糖値の急上昇を防ぐため、炭水化物は“食物繊維を多く含むもの”をチョイスする(例えば、白米ではなく玄米、ポテトではなくヤムイモなど)。

(5)糖分が欲しい時は砂糖ではなく人工甘味料を摂る。

(6)チーズは食べてもOK(ただし限度は113g程度)!

このように糖分や炭水化物を完璧にカットしないところが、この食事法の嬉しいところ。しかもチーズは食べて大丈夫、というのが高カロリーフード好きなキムが続けられるポイントなのかも。

みなさんも「自分にもできそう!」と思ったら、一度「アトキンスダイエット」にトライしてみては?

|コーデに欠かせない“白シャツ”の今シーズらしい着こなし方は?

春コーデのマストアイテムと言えば“白シャツ”ですが、今シーズンらしく着こなしたいところですが、「どう着こなせばいいの…?」とお悩みの方も少なくないと思います。

出典:

Pinterest

undefined

そこで今年らしい“白シャツ”を選ぶポイントと着こなしのポイントをまとめて紹介します!

まず今年らしい“白シャツ”を選ぶポイントは、

■身体が泳ぐくらいの大きめな身頃のサイズで小さめの襟のもの

■サイドにスリットがある、前後の長さに差がある(後ろが長い)など、シルエットに特長のあるもの

となります。このポイントだけを見ていると、普通に着てしまうと“着られてる感”が満載のイメージですよね?! ただし、

(1)前身ごろを入れ腰回りにゆったり膨らみをもたせるよう「ブラウジング」する

(2)シャツの後ろはそのまま(この時ボタンの縦ラインが真中まっすぐになるように合わせる)

(3)袖をガバッとまくって(折り上げて)、ゆるく後ろにシャツをずらし首後ろを見せ、肩のラインをあえて落として着る

と、上記3つのポイントを抑えることで自然と“こなれ感”が生まれて、グッとイマドキな雰囲気になります♪

undefined

【着こなし例】(出典:Pinterest

今シーズンはビッグシルエットの“白シャツ”がトレンドなので、よりバランスを取るのが難しくなっています。この3つの着こなしポイントをしっかり抑えて“こなれ感”ある女らしい理想のシルエットを手に入れましょう!!

|素肌美人が必ずやっている“定番スキンケア”って?

どんなに毎日が忙しいくてもクリアな美肌は絶対キープしていたいもの。そこで今回は私たち以上に多忙を極める素肌美人の海外セレブたちのスキンケア事情を調査。

出典:

instagram

undefined

彼女たちの多くがカブって行っていた“定番スキンケア”を紹介します。

(1) 顔にも「ドライブラッシング」

「ドライブラッシング」をボディ全身に行っている人は多いと思うけれど、顔にするという人はいないのでは? 実はミランダ・カーはじめ、セレブたちの間では顔にもドライブラッシングのが常識。やり方は唇、頬、鼻、目、そして額、と下から上に行っていくこと。まずは左側、そして右側と片側ずつ行いましょう。動きは、小さな円を描くようにしながら、内から外へ。まずは1分程度でOK。首元も下から上へと行うとさらに◎ 血行促進で透明感が出るだけでなく、毛穴の汚れもスッキリクリアな肌になりますよ!

(2)保湿化粧水は常にバッグに携帯する

セレブたちが必ずどこにでも持っているのが保湿化粧水。旅行時だけでなく、ショッピングでもどこでも、常に持ち歩いて気づいた時にシュッとするのが定番です。特にミランダ・カーやベハティ・プリンスルーは保湿効果バッチリのローズ化粧水がお気に入り。ベハティは朝起きたら一番にローズ化粧水で顔を目覚めさせるそうです。

(3)スキンケア用のコスメは“DIY”する

もはやセレブに欠かせないケアといえば、はちみつやアボカドなどの保湿素材に、砂糖や塩などスクラブ素材など、キッチンにある食材を使うDIYケア! 合成化学成品が入ってないため、安全にスキンケアができるので、ジェシカ・アルバやリア・ミシェルなどファンが多数。様々な美容ケアにトライしているマイリー・サイラスもアボカドで手作りのフェイスマスクをしていることも話題になっています。

このように素肌美人たちの“定番スキンケア”はシンプルで簡単なものばかり。ぜひ真似して、クリアな美肌をキープしていきましょう!!

元記事を読む