1. トップ
  2. グルメ
  3. 早くもお目見え! 「虎屋菓寮」の夏の定番「宇治金時」。

早くもお目見え! 「虎屋菓寮」の夏の定番「宇治金時」。

  • 2016.4.24
  • 238 views

「宇治金時」(通常サイズ¥1,296)

【さらに写真を見る】早くもお目見え! 「虎屋菓寮」の夏の定番「宇治金時」。

和菓子の老舗「とらや」の喫茶「虎屋菓寮」に早くも夏の定番「宇治金時」(通常サイズ1,296円、小サイズ864円)が登場した。

「宇治金時」は、北海道産の小豆を使用した小倉餡の上に、氷をたっぷりかき、そこへ濃厚な抹茶蜜をかけた、「虎屋菓寮」で一番人気を誇るかき氷だ。 

小倉餡は、氷と相性のよい滑らかさ、甘さを考え、かき氷用に製造。抹茶蜜は、宇治抹茶『京の調』と徳島産の和三盆糖で作り、濃厚な抹茶の風味と後味の良い甘みを実現しており、随所に日本が誇る和菓子の老舗ならではのこだわりが詰まっている。

なお、銀座店限定の、さっぱりとした苺蜜と、かわいらしい苺羹を添えた「苺みぞれ」(~2016年9月30日まで提供。通常サイズ1,296円、小サイズ864円)も発売を開始している。

取扱期間/~2016 年9月30日(金)

・京都一条店・京都四条店は5月1日(日)~ 

取扱店/虎屋菓寮 東京ミッドタウン店、銀座店、帝国ホテル店、御殿場店、新宿伊勢丹店、横浜そごう店、京都一条店、京都四条店、TORAYA TOKYO 

価格/1,296円(通常サイズ)、864円(小サイズ) 

・税込

・帝国ホテル店は価格が異なる

・「TORAYA TOKYO」は小サイズのみの取り扱いとなる

https://www.toraya-group.co.jp/toraya/news/detail/?nid=139

参照元:VOGUE JAPAN

元記事を読む