1. トップ
  2. 恋愛
  3. 新スパイダーマン主演作に『アベンジャーズ』のあの人が出演!

新スパイダーマン主演作に『アベンジャーズ』のあの人が出演!

  • 2016.4.23
  • 8408 views

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でもうすぐ初めてお披露目される新たなスパイダーマン。彼の主演作『SPIDER-MAN: Homecoming(原題)』は2017年に公開されるが、その作品にアイアンマンことトニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jrが出演することが分かった。

undefined

【関連コラム】大胆予想! 『Agents of S.H.I.E.L.D.』に、 トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)が登場する日は来るのか?

新スパイダーマンことピーター・パーカーを演じるのは、英国出身のトム・ホランド。2012年の『インポッシブル』でユアン・マクレガー、ナオミ・ワッツ演じる夫婦の長男を演じて鮮烈な印象を残した彼は、ロン・ハワード監督のアクション映画『白鯨の闘い』やゴールデン・グローブ賞を受賞した歴史ドラマ『ウルフ・ホール』にも出演。『SPIDER-MAN: Homecoming』のほかにも出演作が続々と決まっている期待の新星だ。

『シビル・ウォー~』ですでにスパイダーマンと共演しているロバート。アベンジャーズの仲間であるキャプテン・アメリカと対立することになる同作で、彼演じるアイアンマンは自分のチームにスパイダーマンを引き入れていた。その役柄同様、「トムを見つけたのはとてつもない偉業だ」と発言するように、自身もトムの才能に惚れ込んでいるロバート。スパイダーマンの主演作で、アイアンマン、もしくはトニー・スタークがどのような形で関わることになるのか楽しみだ。なお、ピーターの叔母、メイおばさんを演じるのはマリサ・トメイ。ロバートとかつて恋愛映画『オンリー・ユー』(1994年)で共演した彼女が、ロバートと再び顔を合わせるかどうかも気になるところだ。

『SPIDER-MAN: Homecoming』は2017年7月7日全米公開。日本では2017年夏にロードショー。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』
(C)Marvel 2015

元記事を読む