1. トップ
  2. メイク
  3. 春が来た!キュンと愛されピンクメイクまとめ

春が来た!キュンと愛されピンクメイクまとめ

  • 2016.4.22
  • 5481 views

春らしいポカポカ陽気の日が増えましたね! 服装も明るく華やかな春色に変わったのではないでしょうか? 服を春色に着替えたら、メイクも春らしくしたいですよね。でもピンクメイクは目が腫れぼったく見えたり、子供っぽく見えたりするから苦手……、カラーメイクは難しい……と感じている人も多いはず。そこで今回は、大人でもできる簡単な春のピンクメイク術をまとめてご紹介します。週末からでも、ぜひチャレンジしてみてください!

■可愛い!難しくない!ワンランク上の春ピンクメイク術

二重の幅が狭い人や奥二重、一重の人にピンクのアイカラーを乗せると、腫れぼったくなったり、むくんで見えやすい理由は、肌色に近いピンク色を使っているからです。

そんな時はまぶた全体にシャドーを乗せるのではなく、目尻などポイント的にのせるか、下まぶたにオンするといいでしょう。この場合は、淡い色よりパキッとしたピンクがオススメです。

下まぶたにONすれば頬に近いため、内側からじんわり発色して見えるので可愛さ倍増。下まぶたには、ピンクのバリエーションが豊富な練りチークやリップを使ってみるのもオススメです。クリーム状なので伸ばしやすく、使いやすいですよ!

締め色でラインを入れるのもアリ!

やわらかいピンクを使った時でも、アイラインやマスカラなどを締め色でまとめてあげることで、膨張してみえてた箇所もスッキリする効果があります。

なんだか腫れぼったく見えるな、と思ったら黒やブラウンのアイライアーなどで締め色ラインを入れてあげると印象が変わるかも。

■華やか!普段メイクにちょい足しするだけの簡単春メイク術

カラーアイライナーでちょい足し

カラーライナーを目尻にスッと入れるだけで印象がだいぶ変わります。ピンクやレッドはブラウンメイクにも似合いますし、レモンイエローは明るい印象に、ライトグリーンも春らしくて素敵ですね! カラーライナーが無い方は、カラーアイシャドウを平筆でラインのように入れるのがオススメ!

【使用したコスメ】

ドローイング ペンシル ME ピンク 12/シュウ ウエムラ

カラーマスカラでまつ毛に遊び心を加える

写真は下まぶた全体に塗ってカラーの存在感をアピールしていますが、普段カラーマスカラをしない方や初めての方は、上まぶた目尻、下まつげ目尻のみ、毛先だけ、というようにカラーをさり気なくプラスしてあげるだけでとっても可愛らしい仕上がりに。

【使用したコスメ】

デコラガール クーピー柄カラーマスカラ(ポピーレッド) – デコラガール

■愛され度バツグン!簡単モテな「いちごチョコ」メイク

a.パーフェクトスタイリストアイズ [05]ピンキーショコラ☆/キャンメイク

b.クチュール クルール パレット 9 ラブ/イヴ・サンローラン

c.ジルスチュアート リップジュエル 01 catseye wink/JILLSTUART

男性ウケ抜群!?可愛いいちごチョコメイク

アイメイク

【1】明るめベージュ(a右上)をアイホール全体に広げる

【2】濃いブラウン(a右下)を二重幅にふわっとぼかす

【3】淡いピンク(a左下)で上まぶた目尻と下まぶた目尻にのせていく

【4】濃いピンク(b左下)をさらに上から目尻にぼかす

【5】ラメ入りの淡いピンクシャドウ(a中央)を涙袋にキラッと乗せたら出来上がり!

★アイラインもブラウンかダークブラウンがオススメ!

リップメイク

目元に淡いピンクカラーを入れているので、合わせて口元はさりげないミルキーピンクのリップ(c)だとナチュラルに可愛く仕上がります! 濃いめのピンクリップだと女性らしい仕上がりになりますし、目元のキラキラに合わせて口元にもラメを入れてあげてもより華やかな仕上がりになりますよ。

いかがでしたか? 今回ご紹介した方法で春らしい愛されメイクに挑戦してみてくださいね。

(LBR編集部)

元記事を読む